モザイクとステンド・グラスの美しいモデルニスモ様式のお店「エスクリバ(Escribà)」− バルセロナ・メルセ祭旅行

2015年9月
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
バルセロナ|エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras

エスクリバ(Escribà)は、バルセロナの街中に3店舗ある有名なお菓子屋ですが、いつも海辺にある姉妹店のパエリア屋チリンギート エスクリバ(Xiringuito Escribà)で、デザートとして食べているので、今回はランブラス通り(Las Ramblas)のお店を外から眺めるだけにしました。
外から眺めるだけでも美しいモデルニスモ様式(15)のお店です。

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナ旅行シリーズ
今回は「エスクリバ(Escribà)」です

エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
ランブラス通り(Las Ramblas)から眺めるエスクリバ(Escribà)
エスクリバ(Escribà)は、
観光客が行き交うランブラス通り(Las Ramblas)沿いにあります。
正面には「Antigua Casa Figueras」の表示とクジャクのステンド・グラス。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figuerasの看板
元は、1820年創業のパスタ工場兼販売所でした。
そして1902年に、Jaume FiguerasがAntoni Ros i Güellに依頼し、モデルニスモ様式に改装。
1986年にエスクリバ(Escribà)が、建物を取得、復元し、
現在はお菓子屋として営業しています。
メンテナンスは大変そうですが、お店として一般に公開していただけるのは、本当にありがたいです。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras モザイク
これらのモザイクは、Mario Maraglianoにより、
トランカディス(Trencadís)でつくられています。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras 美しいモザイクとステンド・グラス
モザイクのグラデーションが美しく、錬鉄のカーブも独特です。。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
お店の角には、現在のお店の名前
エスクリバ(Escribà)の看板が、まるで昔からあったかのように調和しています。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figuerasの女性のレリーフ
元パスタ工場兼販売所を彷彿とさせる、
収穫の小麦を抱えた力強い印象の女性のレリーフは、
彫刻家Lambert Escalerの作品。


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras
お店の外では
クレマ・カタラナ(Crema Catalana)の表面をその場で焼いて出してくれます。


パサッジェ・デルス・クロムス(Passatge dels Coloms)
パサッジェ・デルス・クロムス(Passatge dels Coloms)
お店の正面右横にある通りが、テラス席になっています。
上では、住宅のテラスから洗濯物がひらひらしています。

この後、旅行者が行き交い、ハトも集うカタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)に向かいました。


【 Next 】カタルーニャ広場(Plaça de Catalunya)に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る


エスクリバ(Escribà)=Antigua Casa Figueras

Web: http://www.escriba.es/


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: