「セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)」の周囲を散歩 − ロンドン旅行

December 03, 2016

2016年9月
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
ロンドン|セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)

「セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)」は、シティ・オブ・ロンドンにある大聖堂です。
最初の「セント・ポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)」は、木造で607年頃完成、その後、石造り、破壊され再建されを繰り返し、年月を経て、現在のものは、1666年の「ロンドン大火(The Great Fire of London)」の後、「クリストファー・レン(Christopher Wren)」によって再建(1710年)されたものです。

EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズ
今回は「セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)」 です。


クリストファー・レン(Christopher Wren)の作品
大火記念塔(The Monument)
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)


トッテナム・コート・ロード駅(Tottenham Court Road station)のホーム
トッテナム・コート・ロード駅(Tottenham Court Road station)のホーム
壁には、エドゥアルド・パオロッツィ(Eduardo Paolozzi)のモザイク画があります。
本日は、地下鉄「トッテナム・コート・ロード駅(Tottenham Court Road station)」から出発。


St Paul's Cathedral Gardens
St Paul's Cathedral Gardens
カテドラルの近くには公園があります。


セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)


セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
聖パウロ像


セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
高さ111m。
1962年まで約250年間、ロンドンで一番高いビルとして君臨したそうです。
ただ、天蓋まで全部足すと1,161段登らなくてはいけないとか。。


フェスティバル・ガーデン(Festival Gardens)
フェスティバル・ガーデン(Festival Gardens)
1951年にアルバート・ リチャードソン(Sir Albert Richardson)によって造られました。
近くにはQueen's Diamond Jubilee Gardenと「カーター・レーン・ガーデン
(Carter Lane Garden)」もあります。


フェスティバル・ガーデン(Festival Gardens)
フェスティバル・ガーデン(Festival Gardens)
ここには、1316年からシティの靴の同業組合のひとつ「Cordwainers' Hall」がありました。
第2次世界大戦中(1941年5月10日〜11日)、ドイツ軍による空爆「ロンドン大空襲(The Blitz)」によって破壊されたそうです。


セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)
「ワトリング・ストリート(Watling Street)」からの眺め。
右は「ジャン・ヌーベル(Jean Nouvel)」設計のオフィスも入るショッピングセンターです。

ワン・ニュー・チェンジ(One New Change)
Web:https://onenewchange.com/


セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)
セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)
こちらも「セント・ポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)」と同様に、1666年の「ロンドン大火(The Great Fire of London)」の後「クリストファー・レン(Christopher Wren)」によって再建されました。
ここは地下にカフェ「カフェ・ビロウ(Cafe Below)」があるそうです。

セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)
Web:http://www.stmarylebow.co.uk/

カフェ・ビロウ(Cafe Below)
Web:http://www.cafebelow.co.uk/


セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)
セント・メアリ・ル・ボウ教会(St Mary-le-Bow)
伝統によると、真のコックニーとは、この教会の鐘(ボウの鐘)の音が聞こえる範囲内で生まれた人のことを指すとか。。
また、童謡「オレンジとレモン(Oranges and Lemons)」 に登場する教会です。


ミルク・ストリート(Milk Street)
ミルク・ストリート(Milk Street)
ここではかつて牛乳が売られており、1140年初めには既に「ミルク・ストリート(Milk Street)」と呼ばれていたそうです。
シティにある「通り名」の看板には、ドラゴンをモチーフにした「シティ• オブ • ロンドン(City of London)」の紋章がついています。


ギルドホール(Guildhall)
ギルドホール(Guildhall)
入り口が見えてきました。

この後、シティ• オブ • ロンドン(City of London)の市庁舎「ギルドホール(Guildhall)」に行きました。


【 Next 】ギルドホール(Guildhall)に続く

【 Back 】EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズに戻る


セントポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)

Web:https://www.stpauls.co.uk/


地図

スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント

Flickr Images