【メルセ祭 La Mercè】ワシとバルセロナ市の巨人人形のダンス (Balls de l’Àliga i dels Gegants de la Ciutat)− バルセロナ・メルセ祭旅行

November 20, 2015

メルセ祭 ワシとバルセロナ市の巨人人形のダンス (Balls de l’Àliga i dels Gegants de la Ciutat)
バルセロナ|メルセ祭 ワシとバルセロナ市の巨人人形のダンス (Balls de l’Àliga i dels Gegants de la Ciutat)

「サン・ジャウマ広場(Plaça de Sant Jaume)」で、バルセロナ市を代表する「ヒガンテス(Gigantes)」と「ワシ(L'Àliga de Barcelona)」のダンスがありました。
ダンスは、両方ともバルセロナ市を代表する人形のものとあって、上品な雰囲気だったのですが。。

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナ旅行シリーズ
今回は「ワシとバルセロナ市の巨人人形のダンス (Balls de l’Àliga i dels Gegants de la Ciutat)」 です。


その後、広場を見下ろす「バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)」のテラスでカタルーニャ州の独立派と反独立派がそれぞれの旗を持ちだして、広場の雰囲気が一気に悪化。。
と、大人の事情が見え隠れする、、そんな写真です。


メルセ祭 ワシとバルセロナ市の巨人人形のダンス (Balls de l’Àliga i dels Gegants de la Ciutat)
サン・ジャウマ広場(Plaça de Sant Jaume)
中心にはバルセロナ市の楽器隊が登場


バルセロナ市の巨人(EL GEGANTS DE LA CIUTAT)
バルセロナ市の巨人(EL GEGANTS DE LA CIUTAT)
ジャウマ1世(Jaume I)さんとハンガリー王の娘ビオランテ(Violant)さんによるダンスが始まりました。
バルセロナを代表するヒガンテス(Gigantes)らしく、気品を感じさせます。
ジャウマ1世さんは、13世紀カタルーニャ=アラゴン連合王国として地中海への拡張政策に乗り出し、バレアレス諸島、シチリア王国、サルディニアを征服し、コルシカの大半を制圧した凄い人です。
※バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)正面の彫刻もジャウマ1世(Jaume I)さんです。


バルセロナ市の巨人(EL GEGANTS DE LA CIUTAT)
バルセロナ市の巨人(EL GEGANTS DE LA CIUTAT)
その為、独裁政権下では名前をフェルナンド(Ferdinand)とイザベラ(Isabella)に変更され、1984年にやっと元の名前に戻ったという、複雑な歴史を持つヒガンテス(Gigantes)さんです。


Tarasca de Barcelona
Tarasca de Barcelona
猫の顔、人間の器量、として亀の体をもつ生き物が、水を撒き散らしながら、過ぎていきます。


ムスタファ(Mustafà)さんと工リセンダ(Elisenda)
ムスタファ(Mustafà)さんと工リセンダ(Elisenda)さんを含め、他のヒガンテス(Gigantes)さん達は。。


バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)
パレードのためか、バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)に入って行きました。
バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)の入り口は、ヒガンテス(Gigantes)さん達が余裕で入れる高さ(4m以上)なんですね!!

※後日、バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)を見学しました。


ワシ(L'Àliga de Barcelona)
ワシ(L'Àliga de Barcelona)
14世紀には、既に記録があったというバルセロナを代表するワシの踊りが始まりました。
ワシは、四人の福音史家の聖ヨハネを表しています。


ワシ(L'Àliga de Barcelona)
ワシ(L'Àliga de Barcelona)
ジャウマ1世(Jaume I)さんとビオランテ(Violant)さんの前で
踊ってます。。
ワシの前の巨大な頭は、Capgrossos Macersです。

と素敵な踊りが終わった後に。。。


バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)
バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)のテラスでは、
カタルーニャ共和主義左翼(ERC)のアルフレッド・ボッシュ(Alfred Bosch)が、カタルーニャ独立派の旗を掲げたり。。。→こちらには大歓声があがり


バルセロナ市庁舎(Ayuntamiento de Barcelona)
それに対抗し、国民党(PP)のアルベルト・フェルナンデス(Alberto Fernández)がスペイン国旗が出てきたりして、、(こちらは周囲の人達によって速攻撤収されました)
→ものすごいブーイングの後、「独立」という掛け声が広場ほぼ全体ではじまり
後味悪い感じになってしまったのでした。。。

バルセロナの街中は、昨年訪れた時も今回も、キューバの国旗に倣って、青の三角に白の星のカタルーニャ独立派か、黄色の三角に赤の星をつけたカタルーニャ社会主義独立派の旗ばかりなのですが、数日後(9月27日)のカタルーニャ自治州議会選挙に向けて一層ざわざわしている感じはありました。

この後、本日のメインと言っても過言ではないイベント、世界無形文化遺産の「人間の塔
(Diada castellera de les colles locals)」が始まります。


【 Next 】人間の塔(Diada castellera de les colles locals)に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る


2015年9月


サン・ジャウマ広場(Plaça de Sant Jaume)


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント