バルセロナにある「アントニ・ガウディ(Antoni Plàcid Guillem Gaudí i Cornet)」の建物リスト - HAPPY TRAVELER

March 20, 2019

1.アントニ・ガウディ(Antoni Plàcid Guillem Gaudí i Cornet)

カタルーニャ出身の建築家。
19世紀から20世紀にかけてのモデルニスモ(アール・ヌーヴォー)期のバルセロナを中心に活動。





1-1.ガウディが通った教会「サン・フェリペ・ネリ教会(Iglesia Sant Felip Neri)」

1−2.ガウディが事故にあい、息を引き取った病院「旧サンタ・クレウ病院(Antic Hospital de la Santa Creu)」



2.アントニ・ガウディの作品リスト


実際に訪れた場所のみリストアップしています。


1.レイアール広場の街灯

2.サグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)

3.カサ・カルベット(Casa Calvet)

4.グエル邸(Palau Guell)

5.グエル公園(Parc Güell)

6.カサ・バトリョ(Casa Batlló)

7.カサ・ミラ(Casa Milà)=La Pedrera


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント