カタール航空 QR139(ハマド国際空港 − バルセロナ=エル・プラット空港)− バルセロナ・メルセ祭旅行

November 07, 2015

ハマド国際空港(Hamad International Airport)
カタール航空 QR139(ハマド国際空港 − バルセロナ=エル・プラット空港)

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズ
今回は「カタール航空 QR139(ハマド国際空港 − バルセロナ=エル・プラット空港)」です。


概要
カタール航空 QR139
ハマド国際空港(08:20発)→バルセロナ=エル・プラット空港(14:15着)


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)
この黄色いクマがトレードマークのハマド国際空港(Hamad International Airport)。
右奥の方には、フードコートがあります。

ハマド国際空港 ( Hamad International Airport)のWifi
無料でWifiが使用できます。
IDは「Free Internet by HIA」。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)|フードコート
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|フードコート
ソファー席などゆっくりできる場所で寝ている人も多くいました。
フードコートのバーガーキングはオープンと同時に長蛇の列ができていました。

フードコートもエアコンが効いているので、じっと長時間座っていると体の芯から冷えてきます。。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)
その他、MacのPCが並ぶスーペース(写真左)等あり、使用できれば(使用している人が多いので)待ち時間を潰すのに便利かも知れません。
詳しくはこちら

ハマド国際空港で使用できる通貨
空港の中のお店では、カタールの通貨リアルやドルでした。
そしてユーロも使用できますが、お釣りはカタール通貨になるようで、
結局クレジットカードを使用しました。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
空港内には、このようなオブジェがあり、こども達が元気に遊んでいました。
ニューヨークの地下鉄駅「14丁目駅 - 8番街(14th Street - Eighth Avenue)」の彫刻で有名な「トム・オッターネス(Tom Otterness)」の作品「Other Worlds」。
後のオブジェの顔の中に寝ている大人もいましたが。。。

トム・オッターネス(Tom Otterness)
Web:http://www.tomotterness.net/


ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
細かい


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)
たまに動き出す恐竜も
こども達は怖いのか、遠巻きに眺めていました。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|キッズスペース
少し進むと、先にも同じようなスペースがありました。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|仮眠室
ガラスの壁で囲まれているので、うとうとしやすそうです。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)|出発ゲート周辺
この辺りからはお店は激減します。

ハマド国際空港(Hamad International Airport)の空調
ゲート前で待つ間、暑い国にありがちですが、
空港内は、冷房が効きすぎてきてずっと座っていると寒くてたまらなくなりました。
※羽織る物を準備していかれることをお勧めします。


ハマド国際空港(Hamad International Airport)
ハマド国際空港(Hamad International Airport)
気がづくと、ゲートが変更されており
変更後のゲートからまたバスにのって飛行機に乗りました。


カタール航空 QR139|機内


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139
機内はかなり狭いです。
今回はそれ以上に、中東の民族衣装を着たお母さんとこども達の乗客がずっと騒々しく、機内は動物園状態でした。
流石に疲れているので。。ヘッドフォンをして極力気にしないようにしていましたが、後の席からツンツンされたり、、座席の隙間からヘッドフォンが入ってきたり。。ずっと大声で歌い続けるこどもたちに飽々しました。
全く眠れませんでした。。。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139
離陸後、中東らしい不思議な建物が見えました。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139
乾いた大地と海


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139|機内食1 その1
機内食メニューは、前の画面に表示されます。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139|機内食1 その2
動物園状態も食事の時だけは静かになりました。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139|機内食2 その1
肉と野菜の2つから選べました。
こちらは食べる必要がないかと。。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139|イタリア付近の上空
緑に包まれた大地が見えてきました。


カタール航空 QR139
カタール航空 QR139|バルセロナ上空
バルセロナへの離陸体制中、2度もこども達が機内を走りまわって、血相を変えたCAさんがこどもとお母さんを叱りつけても、全く懲りない様子でした。。
常識が違うのかもしれませんが。。。本当に耳が疲れました。


バルセロナ=エル・プラット空港に到着



バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat)
バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat)
バルセロナ空港(ターミナル1)に到着、いつもこんな写真を撮っているような。。

バルセロナ=エル・プラット空港の入国審査
今回も全く質問なし、行列も少なくてすぐに入国できました。

バルセロナ=エル・プラット空港の無料Wifi
2015年10月19日より、バルセロナ=エル・プラット空港の無料Wi-Fiは、時間制限が廃止されました。
また有料プランもあるようです。


バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat)
バルセロナ=エル・プラット空港から市内へ空港バスで移動
バルセロナ空港からは、空港バス「Aeurobus」でホテル近くのカタルーニャ広場まで移動。

Aeurobus(空港バス)※無料Wifiあり
チケットは
1.乗り場横の自動販売機で購入
2.運転手さんから購入
3.事前にWebサイトからの購入
4.乗り場横の簡易カウンターで購入
の方法がありますが、今回は乗り場横の簡易カウンターでで購入。
※往復購入であれば、10.2ユーロ(2015.9現在)です。


この後、さすがに疲れたのでホテルで一休みして、夜のゴシック地区と「ボルン」地区を散歩しました。


【 Next 】ボルン地区を散歩に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る



2015年9月


バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat)
Web:こちら
メモ:無料Wifi:こちら
空港地図:こちら


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント