「モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)」で光と音楽の噴水ショーを見学 − バルセロナ・メルセ祭旅行

December 20, 2015

モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
バルセロナ|モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)

「モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)」は、1929年のバルセロナ国際博覧会のために作られた噴水。
ここでは、季節によって違いはありますが、毎晩しかも数回「光と音楽の噴水ショー(La Fuente Mágica de Montjuïc)」が開催されます。

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズ
今回は「モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)」です。


ラス・アレナス(Las Arenas)
ラス・アレナス(Las Arenas)
「ラス・アレナス(Las Arenas)」の屋上から360度の眺めを堪能し、地下のフードコートでひと休みした後、ちょうど21:00から始まる噴水ショー「光と音楽の噴水ショー(La Fuente Mágica de Montjuïc)」に行ってみました。


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
レイナ・マリア・クリスティナ通り(Avinguda Reina Maria Cristina)
「モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)」へ続く通りの噴水もショーに連動しているようです。
この辺りには、路上で(違法に)販売しているお土産屋さんが乱立していたのですが、なぜかそのお土産のメインは「カスタネット」でした。
売り子のお兄さん達が、カスタネットを叩いて、呼び込みしているのですが、なぜ「カスタネット」がよく理解できませんでした。


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
光と音楽の噴水ショー(La Fuente Mágica de Montjuïc)
この位置からは音楽は聞こえず、遠目に形が変わる噴水を眺めているという状態。
目の前の道路は、もちろん車やマイクロバスも通るので、かなり間近でないとショーに集中できないようです。


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
両脇の横断歩道にはたくさんの人出がありました。


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
先日の花火がすごかったので、ここではあまり感動せず、近づかず。
ただ、近くにいると迫力はありそうです。


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)
で、早めに退散しました。


ラス・アレナス(Las Arenas)
この後、またもや歩いて、ボテロの巨大なネコに会うために、夜の「ラバル地区(Raval)」を散歩しました。


【 Next 】ラバル地区(Raval)に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る


2015年9月


モンジュイックの噴水(Fuente Magica de Montjuic)


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント

Flickr Images