福岡「那珂川(Nakagawa-River)」沿いの散歩 − 福岡旅行

2015年11月
福岡|那珂川(Nakagawa-River)沿いの散歩

天気が良いので、福博であい橋(Fukuhaku Deai Bridge)からキャナルシティ博多(Canal City HAKATA)まで、那珂川(Nakagawa-River)沿いを歩いてみました。

格安航空(LCC)で行く、1泊2日の福岡(Fukuoka)の旅行シリーズ
今回は「那珂川(Nakagawa-River)」です。

福博であい橋(Fukuhaku Deai Bridge)
橋のたもとには、三人舞妓銅像があり、橋を渡りきった奥には、先程通った旧福岡県公会堂貴賓館(Former Fukuoka Pref. Public Hall)が見えます。


福博であい橋(Fukuhaku Deai Bridge)
武士のまち「福岡」と商人のまち「博多」を結ぶ橋。
橋の途中にあるパラソルは、福岡の民謡「黒田節」の杯をひっくり返したイメージだとか。


那珂川(Nakagawa-River)沿い


那珂川(Nakagawa-River)沿い
遠くに、灯籠が見えてきました。


博多町家寄進高灯籠(Lantern donated by Hakata Merchant)
清流公園(Seiryu Park)の中にあります。って
この辺りが公園だったなんて。。知らなかったです!!

「魚市場」と大きく書いてあるので、魚市場の跡地だとばかり思っていました。
どうやら調べると。。

博多下川端で八尋金山堂(漬物屋)を経営する八尋利兵衛は、地域を盛り上げる為
・博多誓文晴(年に一度の大売り出し)を実施(1879年)
・東京の遊園地を見て、向島(遊園地)を開園(1897年)
この灯籠はその開園を記念、また開園にあたり寄付してくれた魚市場や商人の名前を石に刻み、1900年に建設。
1954年にこちらに移されたそうです。
なかには「岩田屋」の名前もあります。


キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)
キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)は、1996年に開業した複合施設です。


キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)
キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)の敷地が、以前と較べて、増えていたので驚きました。


キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)
左は、グランド・ハイアット福岡(Grand Hyatt Fukuoka)です。

グランド・ハイアット福岡(Grand Hyatt Fukuoka)
Web:こちら


この後、完成後はじめての訪問になる博多駅(Hakata Station)に向かいました。


【 Next 】博多駅(Hakata Station)に続く

【 Back 】格安航空(LCC)で行く、1泊2日の福岡(Fukuoka)の旅行シリーズに戻る


キャナルシティ博多(Canal City HAKATA)

営業時間: ショップ 10:00〜21:00
レストラン11:00〜23:00
※一部のぞく
休館日: 年中無休
Web: http://canalcity.co.jp/


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: