猫好きにはお勧め!!伝統的な雰囲気のパブ「ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)」 − ロンドン旅行

November 22, 2016
2016年9月
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ロンドン|ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)

「ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)」は、(かつての名前は「The Romford Arms」)遅くとも19世紀半ばから続くパブです。
歴史あるパブであることから、 あの「切り裂きジャック」の目撃者兼容疑者とされた人が
事件当夜の1888年9月9日、被害者に会う前にこのパブで飲んでいたとも言われています。
店内は伝統的なパブの雰囲気ですが、こじんまりとしており、とても落ち着く雰囲気です。
そして、何と言っても「パブの主」が可愛らしいです。

EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズ
今回は「ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)」 です。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
お店の前の「ヘンエッジ・ストリート(Heneage Street)」は、石畳の残る趣のある通りです。
この通りは、現在確認できる古い地図によると、1802〜1822年に建設されたそうです。
そして2003年には、投げ込まれた「火炎瓶の爆弾」で、お店の一部が破壊されてしまったようです。。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
店内に入ると、中央にあるカウンターには、人がたくさん。
後ろのソファー席は、カウンターに空きがなくなってから埋まり始めました。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
店内、右側にもテーブル席があります。
こちらは、グループのお客さんで埋まっていました。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
店内には暖炉、床には絨毯、そして赤いソファー。
壁には、古い写真が飾られています。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ここの飲み物の値段は、店員さんに再確認したほど、とてもお手頃価格でした。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
右がカウンター内。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
店の奥からの眺め。。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
暫くして「パブの主」がやって来ました。


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)
お隣のお客さん達をじっと観察して。。
椅子に着席しました。
この後、ここに新しいお客さんのグループがやって来たのですが、一番いい席に陣取っていました。


ブリック・レーン(Brick Lane)
ブリック・レーン(Brick Lane)
このあたりは、バングラデシュからの移民の人が多く
たくさんのカレー屋さんがならんでおり、ロンドンではない、アジアの雰囲気でした。

この後は、ロンドン創業、お寿司のファストフード店「わさび(wasabi)」に行ってみました。


【 Next 】わさび(wasabi)に続く

【 Back 】EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズに戻る


ザ・プライド・オブ・スピタルフィールズ(The Pride of Spitalfields)

営業時間:月〜土曜日 11:00〜23:00
日曜日 noon〜10:30
※フードメニューの提供時間は、異なります。


地図



You Might Also Like

0 コメント

Flickr Images