ローマ時代のフォルム跡に建つ、美しい屋内市場「レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)」 − ロンドン旅行

2016年9月
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
ロンドン|レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)

レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)は、古代ローマ時代の「ロンディニウム(Londinium)=ロンドン」の中心地であるフォルム(Forum)跡に位置し、 市場としての歴史は14世紀まで遡る、ロンドンで最も古い市場のひとつです。
1666年のロンドン大火(The Great Fire of London)で一部焼失し
現在の装飾(天井など)は、1881年に建築家ホレス・ジョーンズ(Sir Horace Jones)によって再設計され、1990〜1991年に再装飾を施されたそうです。

映画「ハリー・ポッター」シリーズで「ダイアゴン横町」として登場しました。

EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズ
今回は「レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)」 です。

レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
とても綺麗な外観です。
こちらはレドンホール・プレイス(Leadenhall Place)側からの眺め
グレイスチャーチ・ストリート(Gracechurch Street)に面した側が正面のようです。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
お昼時に訪問したので
シティ地区は、スーツ姿の人が、バーやレストランで寛いでいる様子がありました。
もとは食品市場だったようですが、現在ではバーやレストラン、衣料品店もあります。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
商店街の装飾も素敵ですが
足元の石畳も素敵です。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)



レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
お店にはそれぞれ番号はふってあり、「42」番の横にある水色のドアが
映画「ハリー・ポッター」で、魔法使いのパブ「漏れ鍋」の入り口 に使用された場所とか。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
靴磨きの人々とお客さん達
楽しそうです。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
この周辺は、古代ローマ時代「ロンディニウム(Londinium)=ロンドン」の中心地である「フォルム(Forum)」の場所でした。
最初のバジリカは、西暦70年に作られ、90〜120年の間に拡大し、現在のセント・ポール大聖堂(St Paul’s Cathedral)より大きい建物だったそうです。
この美容室「Nicolson & Griffin」の地下には、バジリカの遺跡があるそうです。


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)
レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)

この後、ロンドンの起源、テムズ川の北側「ロンディアム(Londinum)」の散歩しました。


【 Next 】テムズ川の北側「ロンディアム(Londinum)」の散歩に続く

【 Back 】EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズに戻る


レドンホール・マーケット(Leadenhall Market)

営業時間: 月〜金曜日 10:00〜18:00
※営業時間は各店舗毎に異なります。
Web: こちら


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: