古代ローマ時代(4世紀)の公衆浴場跡「コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)」- アルル旅行

2014年12月
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
アルル|コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)

コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)は、
古代ローマ時代(4世紀)の公衆浴場跡です。
また、こちらも世界遺産「アルルのローマ遺跡とロマネスク様式建造物群」の
一部として登録されています。

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)」です。

入口の窓口でチケットを購入しました。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
実際に、この施設の中まで入る観光客は少ないようです。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
施設内はそれほど広くはなく
各所に説明書きがあるわけでもないので
見学者が見学コースらしき箇所を適当に歩いている状態です。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
このままでは朽ち果てていきそうな感じです。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
自由気ままな猫もいました。
※ガイドブックにも猫がいることが記載されているとか。。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
施設内には、それらしい物が残っている部分もあり当時を想像することもできます。

建設当初は宮殿や体操場、サウナなども含めた大浴場だったようですが
現在は微温浴室(tepidarium)と熱浴室(caldarium)、サウナ風呂
そして「半円状のプール」のみが残っています。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)  
ハイポコースト(Hypocaust)
この施設では、ハイポコースト(古代ローマ時代のセントラルヒーティングシステム)が
使用されていたようです。
このレンガの上部分が浴槽の床部分ということになります。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)  
ハイポコーストの仕組み
施設内にあった説明図で仕組みがわかります。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
右奥がおそらく「半円状のプール」
左が「熱浴室(caldarium)」

施設内の高い石の壁には、沢山の鳩の群れが住みついていて
一斉に飛び立っては戻ってくるので、足元には鳩の羽やフンが落ちていて。
思わず上着のフードをかぶって見学を続けました。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)  
熱浴室(caldarium)周辺の床部分。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
「半円状のプール」部分。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
 「半円状のプール」の天井。
ここは外からも見える、円形の壁の部分です。


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)
半円状のプールからの眺め。
4世紀のものと考えるとやっぱり凄いのでしょうが
それ故、朽ち果て方が本当に勿体ないと思いました。

この後、「ローヌ川(La Rhône)」沿いを散歩して、
ゴッホの描いた「ローヌ川の星月夜」や「トランケテイユ橋」の舞台を堪能しました


【 Next 】ローヌ川(La Rhône)に続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る


コンスタンティヌスの公衆浴場(Les Thermes de Constantin)



地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: