海沿いにある静かな「シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)」の散策 - ヘルシンキ旅行

2015年5月
シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
ヘルシンキ|シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)

シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)は、世界的に有名なフィンランドの作曲家
「ジャン・シベリウス(Jean Sibelius)1865-1957」の業績を記念して造られた公園です。
生誕150周年にあたる2015年の今年、偶然にも、そして初めてヘルシンキそしてシベリウス公園(Sibeliuksen puisto)を訪れました。

Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズ
今回は「シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)」です。


メリカント通り(Merikannontie)
メリカント通り(Merikannontie)
海辺を望む「カフェ・レガッタ(Kahvila Regatta)」から
海岸沿いを歩くとすぐに公園が見えてきます。

カフェ・レガッタ(Kahvila Regatta)
→訪問の様子は、こちら


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
この写真右側に公衆トイレがあり、トイレの前で入ろうか迷っていると
親切な地元の人が声をかけてきて、トレイの使用方法の簡単な説明をしてくれました。
丁寧にお礼を言うと、親指を立てて爽やかに去っていきました。
フィンランドの人はフィンランド語、スェーデン語、英語を始め
何カ国の言葉が話せるのでしょうか。
羨ましいです。
※今回の旅行で、明らかに英語を話さなかったお店や街の人は、たった一人でした。

ヘルシンキの公衆トイレ
 左右2つの個室があります。
 右側 → 有料 
 左側 → 無料 便座(座る部分)が無いです。
 ※ドアの部分にお金を入れるところがあります。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスモニュメント(Sibelius-monumentti)
もう先程の写真から写っていますが
遠くからもよく分かるモニュメントです。
こちらも岩盤の上にあります。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスモニュメント(Sibelius-monumentti)
パイプオルガンをイメージした
フィンランド人彫刻家エイラ・ヒルトゥネン(Eila Hiltunen)による作品。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスモニュメント(Sibelius-monumentti)
パイプのギザギザ感の写真を撮ると
何故かPhotoshopで加工したかのような画像になりました。


記念撮影
ここで皆さんの記念撮影の様子をみていると
各自、適度な頭の高さにあるパイプの中に
頭から顔まで突っ込んで直立不動(首から上がパイプ人間)というパターンが多く
ちょっと笑いが出ました。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスモニュメント(Sibelius-monumentti)
中央部分から空を見上げる
ちょっと世界が違うかも。。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスのマスク
何度見ても見慣れないです。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウスモニュメント(Sibelius-monumentti)
この後、観光客の集団がやってきて
リーダらしき人に「一眼レフカメラなので、あなたに写真を撮って欲しい」とお願いされ、 集団の一人が持っている一眼レフカメラを差し出されました。
さっぱり、わからないですが。。。
やはり日本人は、カメラや機械に強いという印象なのでしょうか。。
※ちなみに私はこの時、iPhoneで写真を撮っていました。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
夕日の時間が綺麗だと有名なこの公園。
本当は夕日の頃までこの公園に滞在して
綺麗な夕焼けを見たかったのですが
この時期でも日が沈むのは、夜10時を過ぎてから&13時過ぎた今でも震える程寒い
とあって断念しました。
※もちろんダウンコートは着ていました。。


シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)
シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)内にある池
帰り道は地図を見ながら「次に池が見えてきたら左と」歩いていると
数歩も進まないうちに視界の中に池が出現。
この公園、意外にこじんまりとしていることに気がづきました。
それでも白樺や海辺の見える綺麗な公園です。

しかし公園が道路からも近いため
沿道にはマイクロバスが止まり
観光客の集団が、ガヤガヤと公園にやってくるのには少しゲンナリしてしまいます。


メヘレニン通り(Mechelininkatu)
メヘレニン通り(Mechelininkatu)
道路の中央部にも、両脇に木々が並ぶ歩道があり、綺麗だったので、
エスペリア遊歩道(Hesperian esplanadi)までこちらを歩いてみました。


エスペリア遊歩道(Hesperian esplanadi)
エスペリア遊歩道(Hesperian esplanadi)
遊歩道の周りは住宅街のようで、こちらも本当に静かで綺麗です。

「UMESHU(梅酒)」〜 2012年ヘルシンキで最高の寿司屋
このエスペリア遊歩道(Hesperian esplanadi)沿いに
梅酒で有名なチョーヤと書かれた「UMESHU(梅酒)」という名前のお店があり
非常に気になったので後で調べてみました。
このお店、2012年にヘルシンキで最高の寿司屋として選ばれたお店らしいです。
今回日本食を食べる機会はありませんでしたが
旅行中に日本食を食べる方にはお勧めかも知れません。。

UMESHU(梅酒)
Web:http://www.umeshu.fi/


この後、引き続きヘルシンキ市内を南北に走るヘルシンキ中心部に向かって「マンネルヘイム通(Mannerheimintie)」を散歩しました。


【 Next 】マンネルヘイム通(Mannerheimintie)に続く

【 Back 】Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズに戻る



シベリウス公園(Sibeliuksen puisto)

交通: Rajasaarentie下車 徒歩1分
今回はカンピから徒歩で訪れました。
メモ: 夕日スポットとして人気のようですが、
5月初旬でも寒い(日没は夜10時過ぎ)ので防寒対策は必要です。
飲食店は近くにカフェ・レガッタ(Kahvila Regatta)があります。


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: