精明一街の「春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)」でひと休み − 台湾縦断旅行

2015年12月
台中市|春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)

精明一街(Jingming 1st St)は、何故か「台中のシャンゼリゼ」というネーミングで有名な商店街。
そして春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)は台中で創業され、今や日本にも数店舗あるティーハウスです。
今回は、「台中のシャンゼリゼ」にある春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)でひと休みしてみました。

グルメとアートを堪能!!年末・台湾縦断旅行シリーズ
今回は「春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)」 です。

三口焼烤飯糰
街の中をクネクネと歩き、


色々発見しながら、、やっと


精明一街(Jingming 1st St)
「台中のシャンゼリゼ」というネーミングで有名な商店街に到着。
が、しばし、呆然。。
→きっと日本のガイドブックのせい。。
通りはこじんまりとしていて、確かに他の通りと比較すると、車もスクーターも突っ込んでこないので歩きやすい所だと思います。。が。


春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)の外観
到着直後は、まだ地味だったものの、日が暮れると存在感が増します。


春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)の外観
ここだけは、賑わっています。


烏龍檸檬茶(Lemon Oolong Tea) 左
店内はセルフサービスです、座席を確保し、座席に置いてあるオーダーシート(日本語表記あり)に注文数を記入して、レジで先に精算します。
今回、この左の烏龍檸檬茶(Lemon Oolong Tea)が想像上回る美味しさで、気に入りました。

平日サービス
写真はどちらもMサイズです、平日はMサイズを注文すると、店内で飲んでも持ち帰りでも15%OFFになるとのことです。


珍珠奶茶(パールミルクティー)
初めて飲みました。
店内はゆったりとしていて、トイレ(2階)も綺麗です。


精明一街(Jingming 1st St)
通りはそれほど長くありません。
100m程度。。。


精明一街(Jingming 1st St)


精明一街(Jingming 1st St)
暗くなると、通り沿いにあるランタンに明かりが灯り綺麗です。


精明一街(Jingming 1st St)
こちらにもテディベアがいました。

この後、クリスマスイルミネーションで賑わう、台中市政府広場(Taichung City Government Square)に向かいました。


【 Next 】台中市政府広場(Taichung City Government Square)に続く

【 Back 】グルメとアートを堪能!!年末・台湾縦断旅行シリーズに戻る


春水堂(CHUN SHUEI TANG Culture Tea House)

営業時間: 8:30~23:30
Web: http://chunshuitang.com.tw/


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: