イースト・エンド・カルチャーの発信地「オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)」 − ロンドン旅行

2016年9月
ロンドン|オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)

オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)は
17世紀半ばに、ロンドン最大のビール工場「ブラック・イーグル醸造所(The Black Eagle Brewery)」だった赤レンガ倉庫の跡地を再開発によって、会社、アートやギャラリー、レストラン、イベントスペースとして利用したものです。
敷地が広く、日曜日には、様々なマーケットが開催されていました。
今回は、2度(日・金曜日)行ってみましたが、人が多く賑やかでイベントが多いのが日曜日、イベントが少なく閑散としているのが金曜日でした。

EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズ
今回は「オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)」 です。

ドレイ・ウォーク(Dray Walk)
振り返りとこんな風景。
先に見えるのは「クライスト・チャーチ・スピタルフィールズ教会(Christ Church Spitalfields)」です。
この一帯に広がる赤レンガ倉庫跡や広場が「オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)」です。
左側の建物では、「Sunday Upmarket」 が開催されていました。

オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)のマーケット

・Sunday Upmarket
Web:http://www.sundayupmarket.co.uk/
日曜日 10:00〜17:00

エリーズ・ヤード・ストリート・フード(Ely's Yard Street Food)
エリーズ・ヤード(Ely's Yard)で行われているフードカードの集まり

・バックヤード・マーケット(Backyard Market)
主に、若いアーティストやデザイナーが作品を展示、販売。
Web:http://www.backyardmarket.co.uk/
土曜日 11:00〜18:00 
日曜日 10:00〜17:00

ヴィンテージ・マーケット(Vintage Market)
1920〜1990年代の古着、アクセサリー、ヴィンテージ・レコードなど販売
木・金曜日 11:00〜17:30
土曜日 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜17:00
訪問の様子は、こちら
などなど


ドレイ・ウォーク(Dray Walk)


エリーズ・ヤード(Ely's Yard)|エリーズ・ヤード・ストリート・フード(Ely's Yard Street Food)
フード・カーの集まる広場には、たくさんの人がいます。
ちなみに、殆ど見えないですが、、、写真左上ある車は、Banksyの「Pink Car」です。


エリーズ・ヤード(Ely's Yard)
エリーズ・ヤード(Ely's Yard)|エリーズ・ヤード・ストリート・フード(Ely's Yard Street Food)
天気が良い日は、ここで食べるのもいいかもしれません。
ここはそれぞれのお店が毎日営業しているようです。

The Orange Buffalo
バッファロー・ウィング(Buffalo wing)がお勧めのお店
Web:http://www.theorangebuffalo.com/

MeatPorn
Web:http://meatpornuk.com/

Mother Clucker
Facebook:こちら

Kooky Bakes
Web:http://www.kookybakes.com/


エリーズ・ヤード(Ely's Yard)|エリーズ・ヤード・ストリート・フード(Ely's Yard Street Food)


ドレイ・ウォーク(Dray Walk)


ドレイ・ウォーク(Dray Walk)


ドレイ・ウォーク(Dray Walk)
手前の通りが「ブリック・レーン(Brick Lane)」になります。


ドレイ・ウォーク(Dray Walk)
通りでは美味しそうな匂いが。。


ヴィンテージ・マーケット(Vintage Market)
ヴィンテージ・マーケット(Vintage Market)
「ブリック・レーン(Brick Lane)」沿いに看板があり、地下に降りるとマーケットがあります。
後日、行ってみました。

ヴィンテージ・マーケット(Vintage Market)
→訪問の様子は、こちら


ブリック・レーン(Brick Lane)
ブリック・レーン(Brick Lane)
雰囲気は楽しいのですが
日曜日は、車も人も混雑して、歩きづらいです。


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)
奥に「バックヤード・マーケット(Backyard Market)」の看板が見えてきました。


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)
ここは土日のみの開催なので、平日は寂しいくらい人がいません。


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)
「バックヤード・マーケット(Backyard Market)」の中は、販売されているコーヒーのいい匂いが漂っていました。


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)
中古のレコードから


ブリック・レーン(Brick Lane)|バックヤード・マーケット(Backyard Market)
ハンドメイドの商品などがありました。


ブリック・レーン(Brick Lane)
かつての醸造所の痕跡を残す煙突。


ブリック・レーン(Brick Lane)
通り沿いには、人も多いですが
ミュージシャンも多いです。

この後、「ブリック・レーン(Brick Lane)」をまだまだ散歩にしました。


【 Next 】ブリック・レーン(Brick Lane)の散歩に続く

【 Back 】EU離脱前!? グローバル都市をゆったり歩くロンドン旅行シリーズに戻る


オールド・トゥルーマン・ビール醸造所(Old Truman Brewery)

営業時間: 店舗により異なります。
Web: http://www.trumanbrewery.com/
地図: 詳細は、こちら


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: