日曜日の朝はゴスペル!!「タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)」 − ニューヨーク旅行

2017年3月
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
ニューヨーク|タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)

タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)は、観光地「タイムズ・スクエア(Times Square)」にある教会です。
1987年にDavid Wilkerson牧師によって設立されたそうですが、建物は1930年にWarner Brosが映画館として、その後「マーク・ヘリンガー劇場」のブロードウェイ劇場として改装された建物のようです。
一度は体験してみたいゴスペルですが「ハーレムまで行く勇気がない。。」「敷居が高い」と思っていたら、「タイムズ・スクエア(Times Square)」の近くにあり、観光客も比較的入りやすいということで、早速行ってみました。

春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光シリーズ
今回は「タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)」 です。

タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)の外観
10:00からスタートと聞いたので、9:30頃到着を目指してやって来ました。
教会の前に列はなく→観光シーズンだと長蛇の列らしいので、時期が良かったのだと思います。
入り口のドアで、係の人に挨拶すると「ようこそ!!初めて、どこから来たの??」と凄い歓迎ムードでした。


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)|2階
特に手荷物の検査もなく、入って周囲の係の人達にも挨拶をすると
「初めて??」と訊かれて、「2時間程度のうち、どれくらい見学するのか?翻訳機が借りられる※実際日本語版はありませんでした」など、色々説明をしてくれます。
指示された通り、階段で2階に上がると、トイレ、奥に翻訳機を借りる場所があります。


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
会場に入り、席に案内される時も「見学時間の長さ」により席を指定してくれるので、あらかじめ見学時間を決めておく必要があります。
ただ、私は、当初30分程度の見学を予定していましたが、結局ほぼ最後まで見学しました。元ブロードウェイ劇場だったためか、とても豪華な会場です。


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
開始前。
早めに行ったので今は席が空いていますが、 気がつくと、 途中立ち見が出るほど、人が増えていました。


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
正面のスクリーンには、ゴスペルの歌詞が表示(英語)されます。
礼拝中は、私語もフラッシュ撮影も禁止。


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
最初ゴスペルで始まり、50分程度登壇者のスピーチがあります。
ゴスペルの間は、ほぼ立ち見になりました。
動画はこちら


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)
会場は熱心な信者さん達によって、熱気に包まれています。
途中、カゴが回ってきたので、寄付をしました。


この後、外観を見に「カーネギー・ホール(Carnegie Hall)」に行ってみました。


【 Next 】カーネギー・ホール(Carnegie Hall)に続く

【 Back 】春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光に戻る


タイムズ・スクエア・チャーチ(Times Square Church)

Web: http://www.tscnyc.org/
メモ: スケジュールはこちら


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: