地下鉄を眺めながら渡る橋「ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)」− ニューヨーク旅行

2017年3月
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ニューヨーク|ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)

ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)は、1903年に開通し、開通当時は「ブルックリン橋(Brooklyn Bridge)」を抜いて世界一長い吊り橋だったそうです。
晩ご飯には少し早い時間だったので、急遽、ブルックリン側から橋の途中まで歩いてみました。

春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光シリーズ
今回は「ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)」 です。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|South 5th Street


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
いったん橋の下をくぐり。
ってこれは線路でしょうか


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|Williamsburg Bridge Pedestrian Path
周囲を見渡すと、歩行者用の通路への案内を見つけました。
「ベットフォード・アベニュー(Bedford Avenue)」に面しています。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|Williamsburg Bridge Pedestrian Path


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|Williamsburg Bridge Pedestrian Path
標識が、、


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)からの眺め


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
地下鉄が、はるか上を通過していきます。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|Williamsburg Bridge Pedestrian Path
少し進んで、振り返ると、こんな感じです。
ピンクと金網の世界がずっとつづきます。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
マンハッタンが見えました。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
周囲は金網だらけなので、あまり景色はよくありません。


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)
ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)|Williamsburg Bridge Pedestrian Path


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)からの眺め
この後、ブルックリンの食を牽引するお店として紹介されている「ダイナー(Diner)」に行きました。
目指すお店は、あの緑色シートの所です。


【 Next 】ダイナー(Diner)に続く

【 Back 】春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光に戻る


ウィリアムズバーグ橋(Williamsburg Bridge)

Web: こちら


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: