サードウェーブコーヒーの代表格「ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)」 − ニューヨーク旅行

July 22, 2017

ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ニューヨーク|ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)

「ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)」は、2015年に都内にも進出したカリフォルニア州オークランド市発、サードウェーブコーヒーの代表格のお店です。
近くのカフェに2度行ってみたものの、2度とも満席で座れなかったので、こちらに行ってみました。

春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光シリーズ
今回は「ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)」 です。

【2019年5月追記】
この場所は、ハンバーガーレストラン「シェイク・シャック(Shake Shack)」の店舗となっており
「ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee」の店舗は、近隣の1930年代のビルを改修した素敵な建物に移転しています。
下の地図は、現在の店舗の場所です。

シェイク・シャック(Shake Shack)


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)の外観

ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ベリー・ストリート(Berry Street)
「ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)」の横の壁には、ロンドンの「ブリック・レーン(Brick Lane)」を散歩したときにも作品を観た、ストリート・アーティストROAによる作品があります。

ROA
Facebook:こちら

ブリック・レーン(Brick Lane)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ベリー・ストリート(Berry Street)



ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)の店内

ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
都内のシンプルな店舗とは違って、右側は在庫置き場がありました。


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
コーヒーだけでなく、紅茶があるのも嬉しいです。


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)

この後、アンティークの雰囲気が人気のベーカリー・カフェ「バケリ(Bakeri)」に行きました。


【 Next 】バケリ(Bakeri)に続く

【 Back 】春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光に戻る


2017年3月


ブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)
営業時間:月〜金曜日 6:30〜19:00
土・日曜日 7:00〜19:30
Web:https://bluebottlecoffee.com/cafes/williamsburg


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント