広々としたポルトの中心地「リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)」の散歩 − ポルトガル旅

February 19, 2018

リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
ポルト|リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)

「リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)」は、ポルトの中心となる広場です。
坂道だらけのポルトの街で、これだけの平地が広々とした広場であること、そして周囲の建物の装飾が素敵なので、かつてのポルトの繁栄を感じることができます。

また広場に面した「マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)」も、素敵なアール・デコ調の建物で「世界一豪華なマクドナルド」と言われており必見です。

ポルトガルのベストシーズン到来!2大都市リスボンとポルトをゆる〜く散歩シリーズ
今回は「リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)」 です。

広場の主役「ドン・ペドロ4世の像」

リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
「リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)」は、本当に広い広場ですが、写真奥に見える辺りは「ウンベルト・デルガード将軍広場(Praça do General Humberto Delgado)」という別の広場です。
広場中央には「ドン・ペドロ4世の像(Monumento a Dom Pedro IV)」
広場の両側は、車が行き交う「アリアドス大通り(Av. dos Aliados)」。


ドン・ペドロ4世の像(Monumento a Dom Pedro IV)
ドン・ペドロ4世の像(Monumento a Dom Pedro IV)


広場に面した素敵な建物1

ポルトガル銀行 (Banco de Portugal)
ポルトガル銀行 (Banco de Portugal)
周囲の建物も素敵で、目移りしてしまいます。


広場に面した素敵な建物2

A Nacional
A Nacional
広場左に見えるのは、アズレージョで有名な美しい駅「サン・ベント駅(ESTAÇÃO DE SÃO BENTO)」の設計も手掛けたポルト生まれの建築家「ホセ・マーケス・ダ・シルバ(José Marques da Silva)」の設計です。
「A Nacional(1919-1924)」という保険会社の建物でした。


A Nacional
A Nacional


リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
隣の建物には、抽象的な彫刻ですが、こちらも彫刻があります。


広場に面した素敵な建物3

Joaquim Emílio Pinto Leite
Joaquim Emílio Pinto Leite
広場の右側にあるのは、こちらもアズレージョで有名な美しい駅「サン・ベント駅(ESTAÇÃO DE SÃO BENTO)」の設計を手掛けたポルト生まれの建築家「ホセ・マーケス・ダ・シルバ(José Marques da Silva)」の作品です。
1922年建設の「Bank of London and South America」の建物でした。
現在は同じく銀行(のグループ)の「BBVA」本社になっています。

広場の右側に面した建物にあるこちら↓もお見逃しなく。


広場に面した「世界一豪華」と言われるマクドナルドも必見!!

マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
1995年に開店したマクドナルド。
元は1930年代の歴史的なコーヒーショップ「インペリアル・カフェ」の建物だったそうです。
ロゴの上にあるワシが凄い存在感。。


マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
店内もステンドグラスとシャンデリアのゴージャズな雰囲気です。
地下にも座席があります。


マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
マクドナルド・インペリアル(McDonald's Imperial)
側面にはレリーフがあります。


広場には彫刻が3つあります

リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
広場には、3つの彫刻があります。
ポルトガルの彫刻家「エンリケ・モレイラ(Henrique Moreira)」の作品「若者(Juventude)」


リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
こちらも、ポルトガルの彫刻家「エンリケ・モレイラ(Henrique Moreira)」の作品「男の子たち(Meninos)」


隣接する広場にあるポルト市庁舎

ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
現在の市庁舎の建物は、建築家「コレイア・ダ・シルバ(Correia da Silva)」によって設計され、1920年に建設されました。
建物は6階建て。


ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
「リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)」から北にある同じ広場に見えますが、こちらは「ウンベルト・デルガード将軍広場(Praça do General Humberto Delgado)」という名前です。


ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
70メートルの高さの中央塔には、時計があり、180階の階段があるそうです。


ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
上部には女性の立像「カリアティード(caryatid)」がいます。


ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
ポルト市庁舎(Câmara Municipal do Porto)
下部には男性の立像「アトラス(atlas)」。

真ん中の銅像は、市庁舎前に立つ「ウンベルト・デルガード将軍像」です。
リスボンの国際空港名「ウンベルト・デルガード空港(Aeroporto Humberto Delgado)」もこの方に因んでいます。


広場の手前にはこんな像も

新聞売りの青年像(Estatua do Ardina)
新聞売りの青年像(Estatua do Ardina)
広場の手前にいました。
今では見られなくなった新聞売りの記憶を銅像で残しているそうです。
「Manuel Dias(マヌエル・ディアス)」の作品。


新聞売りの青年像(Estatua do Ardina)
新聞売りの青年像(Estatua do Ardina)
青年像が持つ新聞の大見出しには「Ao Ardina memória do esforço que faz correr as noticias」と書かれています。
この新聞、裏側にもちゃんと記事があります!


広場に面した存在感のあるホテルは、宮殿を改修したもの

インターコンチネンタル・ポルト
インターコンチネンタル・ポルト − パラシオ・ダス・カルドサス(InterContinental Porto - Palacio das Cardosas)
19世紀の「カルドザス宮(Palácio das Cardosas)」を改修したホテルです。


リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)
リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)

この後、「ポルトの街歩き」に続きます。


【 Next 】ポルトの街歩きに続く

【 Back 】ポルトガルのベストシーズン到来!2大都市リスボンとポルトをゆる〜く散歩に戻る


2017年7月


リベルダーデ広場(Praca da Liberdade)


地図


スポンサーリンク

スポンサーリンク


You Might Also Like

0 コメント