レイアール広場のおしゃれな家具と雰囲気のカフェ「オカニャ(OCAÑA)」- バルセロナ旅行

2014年12月
バルセロナ|オカニャ(OCAÑA)

オカニャ(OCAÑA)は、地元の人にお勧めしていただいた、レイアール広場の回廊にあるカフェです。
おしゃれな家具と雰囲気なのですが、店内が暗くてよく見えませんでした。

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「オカニャ(OCAÑA)」です。

メニューには日本のお酒コーナーもあり
山崎12年等ありました。


お店は、レイアール広場の回廊にあります、が
店内よりクリスマス・イルミネーションで輝いている広場の方が明るいです。


入口付近には女装したお店の人が、お客さんを待ち受けています。
さすがに夜は寒いので外のテラスは人影なく、寂しそうです。


よくよく見ると店内の照明は、本物のローソクの明かり。
店内が暗い原因がよくわかりました。
でも、この暗さが落ち着きます。


料理も色々あったので、今度はお腹を空かせて行ってみたいです。
※本日は地元の人がお勧めしてくれたコース通りに、このお店が3軒目だったので。。

明日はとうとうバルセロナを出発して、アルルに向かいます。
サンツ駅ーニーム駅ーアルル駅(renfe・SNCF)
バルセロナを離れたくない気持ちもありますが
ここからは初めての町。。楽しみです。


【 Next 】サンツ駅ーニーム駅ーアルル駅(renfe・SNCF)に続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る


オカニャ(OCAÑA)


Web: http://www.ocana.cat/en/cafe/


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: