夕焼けを背にした「エッフェル塔(La tour Eiffel)」とセーヌ川を堪能!!- パリ旅行

June 06, 2015

エッフェル塔(La tour Eiffel)
パリ|エッフェル塔(La tour Eiffel)

「エッフェル塔(La tour Eiffel)」は、1889年にフランス革命100週年を記念して建設された自立鉄塔。
高さ300mは、建設当時世界最高でした。

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「エッフェル塔(La tour Eiffel)」です。


エッフェル塔(La tour Eiffel)
本日は2014年12月25日のクリスマス。
モンパルナスタワー(Tour Montparnasse)からエッフェル塔を目指して歩きました。
こんな近くにエッフェル塔は見えるのに。。。それなりの距離歩きました。

途中、公園に設置されたゴミ箱に
帽子やらリュックを捨てている怪しいおじさんを見かけ。。
クリスマスの綺羅びやかな街の雰囲気で忘れていた
もう一つのパリの現実を思い知らされた感じでした。


シャン・ド・マルス公園(Parc du Champ-de-Mars)
シャン・ド・マルス公園(Parc du Champ-de-Mars)
旧陸軍士官学校からエッフェル塔まで続く公園。
右のガラスのオブジェは様々な言語で「平和」と書かれた「平和の壁」です。

ここは歴史上の様々な舞台となり
この公園を含むセーヌ川周辺は「パリのセーヌ河岸」として世界遺産になっています。


旧陸軍士官学校(Ecole Militaire)
旧陸軍士官学校(Ecole Militaire)
振り向くとこちらも素敵な景色です。
ナポレオンも通った学校。
近くの「アンヴァリッド(国立廃兵院)」のドーム教会には、ナポレオンの墓所があります。夜のドームのイルミネーションは綺麗です。


ジョフリー元帥の銅像
ジョフリー元帥の銅像
旧陸軍士官学校の前に、エッフェル塔と向かい合うように建っています。


エッフェル塔(La tour Eiffel)
この芝生の上に入りたかったのですが
7月にならないと入れないのですね。

周囲の木々の上部がざっくりと剪定されているところが
日本にはない感覚だなあと思いました。

この芝生に数カ所、芝生を横切る歩道があり
エッフェル塔を中央にして写真を撮るにはお勧めの場所があります。
隣では中年の男性モデルが、大きなカメラを構えた女性カメラマンの指示どおりに
カット毎にポーズを決めて撮影していました。
撮影が終わったようなので、2人に向かって「写真を撮ってください」とお願いすると
快く承諾いただき、男性の方がカメラマンになってくれました。
どうやら2人とも写真にこだわりがあるのか
男性は私達にも、カット毎にポーズを指示し、丁寧に数ポーズ撮ってくれました。
普段ポーズをし慣れていないので、正直少し恥ずかしかったのですが。。
男性の誠実さが伝わってきて嬉しかったです。


エッフェル塔(La tour Eiffel)
エッフェルブラウン
どんどん近づいてきました。
ここまでは、エッフェル塔に登る気で歩いてきたのですが。。。

やはりエッフェル塔の下は長蛇の行列
この行列を目にした瞬間、今回登るのは諦めました。

こんなに見上げていたにもかかわらず、まったく気が付かなかったのですが
エッフェル塔はサビ防止のために、一番下が濃く、上に行くにつれ薄くなるという3段階の「エッフェルブラウン」という色でこだわりの塗装がされているらしいです。


エッフェル塔(La tour Eiffel) 鉄のレース
鉄のレース
「鉄のレース」とも言われるエッフェル塔の土台部分
鉄なのに繊細さを感じます。


エッフェル塔(La tour Eiffel)
エッフェル塔は東京タワーと違い、土台部分に建物等がなく
パリのどの方向から見てもエッフェル塔のシルエットが上品に見えて羨ましいです。


セーヌ川(La Seine)沿い
セーヌ川(La Seine)沿い
エッフェル塔を背にして、セーヌ川を渡ります。


イエナ橋(Pont d'Iéna)
イエナ橋(Pont d'Iéna)
前方にシャイヨー宮(Palais de Chaillot)が見えます。
シャイヨー宮からのエッフェル塔の眺めはお勧めです。


セーヌ川(La Seine)
セーヌ川(La Seine)
本日は天気が良いのでクルーズ日和。


エッフェル塔(La tour Eiffel) イエナ橋(Pont d'Iéna)の上から振り返った景色
イエナ橋(Pont d'Iéna)の上から振り返った景色
イエナ橋の4方向には彫刻があり
左はアラブの戦士(Le cavalier arabe)=ジャン-ジャケ・フーシュレ作
右はギリシャの戦士(Le cavalier grec)=フランソワ・デヴォー作です。

エッフェル塔の奥に今朝登った「モンパルナスタワー(Tour Montparnasse)」が見えます。


夕焼けのセーヌ川(La Seine)とエッフェル塔(La tour Eiffel)
夕焼けのセーヌ川(La Seine)とエッフェル塔(La tour Eiffel)
夕方の刻々と変わっていく空の様子と景色は、何度見ても見飽きることなく
気がつけば、何枚も夕焼けを背にしたエッフェル塔とセーヌ川の写真を撮っていました。
ちなみに数日後の年末のカウントダウン?はここエッフェル塔で迎えました。

ここからは、お決まりのコース「シャイヨー宮(Palais de Chaillot)」へ向かい
再び、エッフェル塔を眺めました。


【 Next 】シャイヨー宮(Palais de Chaillot)に続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る


2014年12月


エッフェル塔(La tour Eiffel)


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント