13世紀中世の中庭を再現、職人たちの活動拠点「職人たちの中庭(Meistrite hoov)」- タリン旅行

2015年5月
職人たちの中庭(Meistrite hoov)
タリン|職人たちの中庭(Meistrite hoov)

職人たちの中庭(Meistrite hoov)は、タリンで13世紀の中世から存在していた中庭を再現した、昔ながらの技術を使用する職人たちの活動拠点。
どのガイドブックを見ても
この中庭に大勢の観光客が座って寛いでいる写真ばかりだったので
そのまま想像して行ってみたのですが
10:30 曇り空の本日は。。。

Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズ
今回は「職人たちの中庭(Meistrite hoov)」です。


ヴェネ通り(Vene)
ヴェネ通り(Vene)
中庭には、ヴェネ通り(Vene)に面した入口から入ります。


職人たちの中庭(Meistrite hoov)
職人たちの中庭(Meistrite hoov)への入口
ヴェネ通り沿いに入口がみえます。


ピエール・ショコラテリエ(Pierre Chocolaterie)
ピエール・ショコラテリエ(Pierre Chocolaterie)
ここでは、1937年創業の老舗チョコレートカフェが有名のようです。
甘いチョコレートドリンクが看板メニューとか。。

ピエール・ショコラテリエ(Pierre Chocolaterie)
Web:http://www.pierre.ee/


職人たちの中庭(Meistrite hoov)
職人たちの中庭(Meistrite hoov)
中庭の周囲には小さなお店が立ち並んでいて
店内からは音楽がきこえてきたので営業しているのが分かりました。

お店はオープンしていますが
外からお店の中を覗くと、お店の人が鏡に向かって、かなり本気で髪の毛をとかしている姿が目に入りました。
タリンの旧市街では、同じような光景を数軒のお店で見かけたので、朝お馴染みの光景なのかもしれません。。。
街の人の気取らない感じが微笑ましかったです。


ヴェネ通り(Vene)
職人たちの中庭(Meistrite hoov)からみたヴェネ通り
子どもたちが元気に集団で移動していました。

この後、エストニア共和国の首都「タリン中央駅(Balti Jaam)」に向かいました。
実はここ、少し治安が悪そうな雰囲気です。。。


【 Next 】タリン中央駅(Balti Jaam)に続く

【 Back 】Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズに戻る



職人たちの中庭(Meistrite hoov)

Web: http://www.hoov.ee/


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: