バルセロナ発のおしゃれなカフェ「ファーギー(Farggi)」で朝食 − バルセロナ・メルセ祭旅行

December 03, 2015

ファーギー(Farggi)
バルセロナ|ファーギー(Farggi)

「ファーギー(Farggi)」は、1993年にバルセロナで誕生したアイスクリームブランドです。
ホテルのある「ゴシック地区(Barri Gòtic)」で、朝からクロワッサンの良い香りがしてきたので、お腹を空かせて行ってみました。
後日、元闘牛場跡のショッピングモール「ラス・アレナス(Las Arenas)」のフードコートにあるお店にも行きました。

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズ
今回は「ファーギー(Farggi)」です。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)
朝のゴシック地区(Barri Gòtic)、クロワッサンの良い香りの元を探って、
ホテルのテラスから周囲を見渡すとカフェを発見!!
ホテルを出て、一目散に向かいました。

※手前右の道を進むと、王の広場(Placa del Rei)に出ます。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)は、ゴシック地区(Barri Gòtic)を始め色々なところにあります。
今回の店舗は「Farggi Plaza del Rey」、ゴシック地区(Barri Gòtic)の観光客が行き交う場所にあります。
お店のお姉さん、入り口で仁王立ちしてます→入りづらい。。。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)
通りに面した外には喫煙席もあります。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)
通りに面した場所には、アイスクリームのケースが、
そして店内には、新鮮そうな果物がたくさんあります。
これは搾りたてのフルーツジュースが狙い目ですね。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi)
そして、こちらには美味しそうなパンが。。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi) 本日の朝食
バルセロナといえば、
オーダーの度に、機械で搾ってくれるオレンジジュースとクロワッサン。
ワイングラスの飲み物は、紅茶です。


ファーギー(Farggi)
ファーギー(Farggi) 追加注文の「パルミエ」
こちらもサクサクで美味しかったです。

この後、「サンタ・クレウ・イ・サンタ・エウラリア大聖堂(La Catedral de la Santa Creu i Santa Eulàlia)=バルセロナ大聖堂」の外観を見学しました。


【 Next 】サンタ・クレウ・イ・サンタ・エウラリア大聖堂(La Catedral de la Santa Creu i Santa Eulàlia)=バルセロナ大聖堂の外観に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る


2015年9月


ファーギー(Farggi)
Facebook:こちら


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント