エミレーツ航空EK313(東京国際空港ードバイ国際空港) − ポルトガル旅行

2017年6月
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)の周辺
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)の周辺

ポルトガルのベストシーズン到来!2大都市リスボンとポルトをゆる〜く散歩シリーズ
今回は「エミレーツ航空EK313(東京国際空港ードバイ国際空港)」です。


■飛行機の概要
エミレーツ航空EK313
東京国際空港(00:30発)→ドバイ国際空港(6:15着)
乗り継ぎ時間 1:10


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
国際線ターミナルの4階にある「はねだ日本橋」という日本橋の縮小版。

東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
Web:フロアマップはこちら


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
「はねだ日本橋」の上からは、ターミナルが見下ろせます。


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
「江戸小路」という飲食店街に行ってみました。


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
今回は人気のうどんやさんに並ばずに入れました。
平日だからでしょうか。


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)


東京国際空港(Tokyo International Airport)/ 羽田空港(Haneda Airport)
搭乗手続きが送れていて、ちょっと心配。
今回、ドバイ国際空港での乗り継ぎ時間は、1時間10分です。


エミレーツ航空EK313 機内
やっと搭乗できましたが、ここから離陸するまでにも時間がかかりました。


エミレーツ航空EK313 機内食(ディナー)
前菜:照り焼きチキンサラダ(さつまいもと枝豆を添えて)
メイン:カレイのソテー(ブロッコリ・炒飯)
デザート:マンゴー・チーズケーキ(マンゴー・ソースを添えて)

機内食はすべてハラルです。
メインがハンバーグの方は品切れでした。


エミレーツ航空EK313 機内食
食事を終えてしばらくすると、機内も照明を落とし、
天井にはおなじみの星空が出没します。


エミレーツ航空EK313 機内食(朝食)その1
前菜:季節のフレッシュ・フルーツ
メイン:焼きうどん(野菜とチキンを添えて)※こちらを選択
パン:ブレックファスト・ロール(バターとジャムを添えて)


エミレーツ航空EK313 機内食(朝食)その1
焼きうどん。。

 
エミレーツ航空EK313 機内食(朝食)その2
前菜:季節のフレッシュ・フルーツ
メイン:ほうれんそうとチーズのオムレツ(ポテトコロッケとベイクドビーンズ、ターキーを添えて)※こちらを選択
パン:ブレックファスト・ロール(バターとジャムを添えて)

エミレーツ航空EK313 機内食(朝食)その2
オムレツ。


エミレーツ航空EK313 アメニティ
機内で、 アメニティセット(靴下、アイマスク、歯ブラシ→ブラシ部分が大きいので口には合わない)が配られました。
前回と比較して、お洒落な雰囲気になっていました。
※帰りの飛行機(東京国際空港ー成田国際空港)では、
 飛行時間の違いのためかアメニティの配布はありませんでした。


エミレーツ航空EK313 機内からの眺め


エミレーツ航空EK313 ドバイ上空


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
空港到着、飛行機ー空港建物の移動は「専用のバス」です。
結構な時間乗ります。


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)到着と乗り継ぎ
実は今回「ドバイ国際空港(Dubai International Airport)」での乗り継ぎ時間が、1:10と比較的短かったので、心配していたのですが。
「飛行機ー空港建物間」を移動する「専用のバス」から降りて、建物のエスカレーターを登ったところに、係の人が「Portugal」と書いた紙を持っていたので、チケットを見せ、案内されるまま、搭乗ゲートに向かいました(75分以内に乗り継ぎの場合は、エミレーツのサービスで「専門のスタッフさん」がゲートまで連れて行ってくれます。)。
この便からポルトガル行きの飛行機の乗り換えは、私達だけだったようです。

空港案内図は、こちら

1.手荷物検査 
  手荷物検査後、搭乗ゲートを案内板で確認。

2.ゲート内へ移動
  ターミナル間(AとB)の移動は「シャトル電車」を利用。
  向かいにあるエレベータかエスカーレーターで上階の搭乗ゲートへ
(概要)
エレベータ(階下)→シャトル電車(目的のターミナルへ移動)→エレベータ(上階・出発ゲート階)+ターミナル間は横に長いので、少し歩きます。


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
前の歩くのが、エミレーツの「専門のスタッフさん」です。
ここから下へ降りて「シャトル電車」で移動しました。


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
お店と人通りの多い「搭乗ゲート階」。
最短距離で歩かないと、時間がかかります。


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
ドバイ国際空港(Dubai International Airport)のエミレーツ専用 ターミナル3
「シェイク・シャック(Shake Shack)」を横目に、歩きました。
エミレーツの専門スタッフの方は、早歩きではなく、程よい速さで歩いてくれました。
ただ、到着した頃には、搭乗手続きが始まっており、ドバイ空港でのトイレ休憩ができませんでした。

ドバイ国際空港で使用できる通貨
空港の中のお店では、ドバイの通貨ディルハム(DHやAEDと表示される)やドル表記。
ドル・ユーロも使用できるようです。が、結局お釣りは地元の通貨で戻ってきますので、 クレジットカードの使用が便利です。

次は、乗り換えてリスボンにある空港「ウンベルト・デルガード空港」に向かいます。


【 Next 】エミレーツ航空EK191(ドバイ国際空港ーウンベルト・デルガード空港)に続く

【 Back 】ポルトガルのベストシーズン到来!2大都市リスボンとポルトをゆる〜く散歩に戻る


ドバイ国際空港(Dubai International Airport)

Web: http://www.dubaiairports.ae/
メモ: トイレ:個室が少ないので行列ができやすいです。
    使用の際はお早めに。
無料Wifi:詳細はこちら
空港内地図こちら

地図


スポンサーリンク


0 件のコメント: