リーズナブルな価格で、モチモチの皮が美味しい!!小籠包のお店「好公道(金鶏園)」 − 台湾縦断旅行

April 06, 2016

好公道(金鶏園)
台北市|好公道(金鶏園)

「好公道(金鶏園)」は、「永康街(Yongkang Street)」にある小籠包が美味しく、リーズナブルな価格のお店です。
近くには、小籠包で有名な「鼎泰豐(Dintaifung)」の本店もありますが、ここ「好公道(金鶏園)」では、「鼎泰豐(Dintaifung)」とは違うモチモチの皮の小籠包が食べられます。

グルメとアートを堪能!!年末・台湾縦断旅行シリーズ
今回は「好公道(金鶏園)」 です。




永康街(Yongkang Street)

鼎泰豐(Dintaifung)
永康街(Yongkang Street)
「台北駅(Taipei Station)」から直接、地下鉄で「永康街(Yongkang Street)」に向かいました。

以前台北に来た時は、まだこの街に地下鉄が開通していなかったので「永康街(Yongkang Street)」は初めての訪問。
ここは小籠包で有名な「鼎泰豐(Dintaifung)」の本店がありますが、前回は、SOGO復興店で、そして帰国後既に日本でも食べました。。

学生の街と言われている「永康街(Yongkang Street)」ですが、年末に近づいてきたためか、この辺りは日本人観光客が多いです。

永康街(Yongkang Street)


好公道(金鶏園)の店内|1階

好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
お店の前は、持ち帰りの人で行列ができています。


好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
店内で食べるには、この厨房の後ろを通り、階段を登ります。


好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
どんどん揚げています。


好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
階段から見下ろすとこんな感じ。
厨房は慌ただしそうですね。



好公道(金鶏園)の店内|2階

好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
2階は食堂のような雰囲気。
運良く、テーブルが開いていました。
この後も、お客さんがどんどん入ってきました。
飲み物は持ち込み可能なようで、セルフのお茶コーナーもありました。


好公道(金鶏園)
好公道(金鶏園)
とりあえず、注文用紙に記入し、注文完了。
この時間の店内は慌ただしいです。


好公道(金鶏園)
鮮肉酥餃(豚肉あん入りパイ)


好公道(金鶏園)
エビワンタンスープ
こちらのエビワンタンもプリっぷりで、スープも優しい味です。
このスープの器は、どんぶりサイズなので、お腹いっぱいになります。



お勧め!皮が厚めでモチモチ・バージョンの小籠包

好公道(金鶏園)
小籠包
あっと言う間に湯気が


好公道(金鶏園)
小籠包
皮が厚めでモチモチのバージョンの小籠包です。
皮が薄めの「鼎泰豐(Dintaifung)」とは、全く違うバージョンの小籠包ですが、これはこれで美味しいです。
そして、何と言っても安いです!!


好公道(金鶏園)
鶏モモの唐揚
こちらもカリッカリで美味しかったです。
かなりお腹いっぱいになりました。

ただこのお店は、ゆっくりと落ち着いてご飯を食べたい方には、ちょっと不向きのお店かもしれません(時間帯によっては)。

この後、台湾に来てまだワインに出会えていないので、パブ「45 PUB」に行ってみました。
このお店、入るのが怖いんです。。


【 Next 】45 PUBに続く

【 Back 】グルメとアートを堪能!!年末・台湾縦断旅行シリーズに戻る


2015年12月


好公道(金鶏園)
営業時間:9:00〜21:00


地図


スポンサーリンク

スポンサーリンク


You Might Also Like

0 コメント