気さくな雰囲気と音楽が流れる居心地の良い「シリミリ(Sirimiri Gastroleku)」 − バスク地方とバルセロナ旅行

October 05, 2018

シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
サン・セバスティアン|シリミリ(Sirimiri Gastroleku)

「シリミリ(Sirimiri Gastroleku)」は、有名なバル「アタリ(Atari Gastroteka)」の隣にある姉妹店です。
「アタリ(Atari Gastroteka)」よりも若者向けで、気さくな雰囲気と音楽が流れる居心地の良さが人気だそうです。
ここにも滞在中2回お世話になりました。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「シリミリ(Sirimiri Gastroleku)」 です。

余談ですが「シリミリ(Sirimiri)」とはバスク語で「霧雨」のことです。
滞在中も「霧雨」が降ることがありました。
旅行途中で再会した、バスク出身の知り合いに「バスク地方の天気はどうだった?」と訊かれ、ここぞとばかりに「シリミリだったよ」って使ってみました。。



シリミリ(Sirimiri Gastroleku)の外観

シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
シリミリ(Sirimiri Gastroleku)の外観
お店の外には、やっぱり人がたくさんいます。



シリミリ(Sirimiri Gastroleku)の店内

シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
テーブル席は、お店の手前にあります。
店内は、音楽が流れる、お洒落な雰囲気です。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
左側は、ピンチョスが並ぶカウンターがあります。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
やっぱりチャコリ。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
カウンターに並ぶピンチョスは
通常のピンチョスより、ひと手間かかったお洒落な雰囲気です。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)



イベリコ豚セレクトの鉄板焼き

イベリコ豚セレクトの鉄板焼き(SECRETO IBÉRICO A LA PLANCHA) 4,5 €
こちらは、カウンターにはなく、注文しました。

「秘密(SECRETO)」というイベリコ豚1頭で、少量しか取れない部位の鉄板焼きです。
もちろん初めて食べました。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
こちらはカウンターにあったピンチョス。
おそらくカニのグラタン。


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
お店の前は人で溢れています。

この後、アンチョビが名物「バー・チャペチャ(Bar Txepetxa)」に行ってみました。


【 Next 】バー・チャペチャ(Bar Txepetxa)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年4月


シリミリ(Sirimiri Gastroleku)
Web: https://sirimirigastroleku.com/


地図


スポンサーリンク

スポンサーリンク


You Might Also Like

0 コメント