「ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)」 − バスク地方とバルセロナ旅行

November 03, 2018

ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
ビルバオ|ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)

「ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)」は、「アリアーガ劇場(Teatro Arriaga)」と同じ建築家「ホアキン・ルコバ(Joaquín Rucoba)」 の設計で1892年に建てられました。

実は、この建物の裏には、2008〜2011年に建設された現代的な新市庁舎「サン・アグスティン(Edificio San Agustín)」があります。
「ネルビオン川(Rio de Nervion)」沿いの散歩の途中に、行ってみました。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)」 です。

「ネルビオン川(Rio de Nervion)」沿いの散歩 アリアーガ劇場(Teatro Arriaga)


「市庁舎の橋(Puente del Ayuntamiento)」を渡ります

市庁舎の橋(Puente del Ayuntamiento)
市庁舎の前の橋の名前はそのまま「市庁舎の橋(Puente del Ayuntamiento)」。


ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
市庁舎が、近づいてきました。
先程も記載したとおり、この建物の真後ろには、ガラスを使用した近代的な新市庁舎の建物がありますが、正面から全く、わかりません。


ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
ここは「サン・アグスティン(San Agustín)」旧修道院の跡地だったそうです。


ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)
市庁舎の前には「ホルヘ・デ・オテイサ・エンビル(Jorge de Oteiza Enbil)」の作品「Variante Ovoide de la Desocupación de la Esfera」があります。


この後、ビルバオを代表する場所「ビルバオ・グッゲンハイム美術館(Museo Guggenheim Bilbao)」に行ってみました。


【 Next 】ビルバオ・グッゲンハイム美術館(Museo Guggenheim Bilbao)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年4月


ビルバオ市庁舎(Ayuntamiento de Bilbao)


地図


スポンサーリンク

スポンサーリンク


You Might Also Like

0 コメント