「カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)」− バスク地方とバルセロナ旅行

December 18, 2018

カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
バルセロナ|カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)

「カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)」は、スペイン人のビジネスマン「Luis Pérez Samanillo」の依頼により、建築家「ジョアン・ジョセップ・エルバス・イ・アリズメンディ(Joan Josep Hervàs i Arizmendi)」による設計で、1910年完成の建物です。

完成後も度重なる改修を受けており、1948年に「Raimon Duran i Reynals」によって拡張されたそうです。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)」 です。


カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)


カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
1950年に騎馬サークルの本部となり、
建物正面にも馬のマークを見ることができます。

建物の中の様子は、ほんの少しですが、騎馬サークルのWebサイトで見ることができます。

Círculo Ecuestre
Web:http://www.circuloecuestre.es/


カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)
ディアゴナル通り(Avenida Diagonal)沿いに面した
ダイニングルームの楕円形の窓がとても上品です。

この後、モンタネールの最後の作品「カサ・フステル(Casa Fuster)」に行ってみました。


【 Next 】カサ・フステル(Casa Fuster)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年5月


カサ・ペレス・サマニージョ(Casa Pérez Samanillo)


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント