レストランでバスク料理を「イラティ(iRATi Taverna Basca)」− バスク地方とバルセロナ旅行

December 02, 2018

バルセロナ|イラティ(iRATi Taverna Basca)

「イラティ(iRATi Taverna Basca)」は、ゴシック地区にあるバルです。
バルセロナのレストランチェーン店「SAGARDI」グループが経営しています。

バスク風ピンチョスが食べられるということで、バルセロナ滞在の度に何度も行っていますが、今回は美食の街サン・セバスティアンやビルバオで、これまでの自分の中でのピンチョスの概念が変わるような美味しいピンチョスにたくさん出会ったばかりだったので、普通のピンチョスでは物足りなく、、レストランに行ってみました。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「イラティ(iRATi Taverna Basca)」 です。

イラティ(iRATi Taverna Basca)


まずは、やっぱりピンチョス

イラティ(iRATi Taverna Basca)
イラティ(iRATi Taverna Basca)
ちょっとつまんでみました。


イラティ(iRATi Taverna Basca)
イラティ(iRATi Taverna Basca)
どうしても好きな、トルティージャのピンチョス。
でも、他には惹かれるものを感じることができず。。
一旦、カウンターでお会計をして、奥のレストランに入りました。



ピンチョスはここで終了し、レストランに入ってみました。

イラティ(iRATi Taverna Basca)
イラティ(iRATi Taverna Basca)
チャコリは、美味しいのですが、やっぱりサン・セバスティアンで新鮮なものを飲んできたばかりなので、新鮮なものには負けますね。。


イラティ(iRATi Taverna Basca)
イラティ(iRATi Taverna Basca)
レストランは、熟成肉が人気のようで、店員さんにお勧めされたのですが、注文できる肉の最小サイズが、大きすぎたので、こちらの料理「Solomillo de vaca vieja con foie gras de pato y salsa de tempranillo」にしました。

こちらは文句なしに、美味しい!!
サラダとパンで、お腹いっぱいになりました。

イラティ(iRATi Taverna Basca)
レストランのメニューは、こちら(PDF)


翌朝は、綺麗になった「ラモン・ベレンゲール3世広場(Plaça de Ramon Berenguer III)」に行ってみました。


【 Next 】ラモン・ベレンゲール3世広場(Plaça de Ramon Berenguer III)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年5月


イラティ(iRATi Taverna Basca)
Web: http://gruposagardi.com/restaurante/irati-taverna-basca/


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント