行列必至!職人さんが3日間かけて作るクロワッサン「ルーン・クロワッサン(Lune croissant)」 − メルボルン旅行

March 26, 2019

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
メルボルン|ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)

「ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)」は、美味しいと評判のクロワッサンのお店です。

創業者で、ディレクターの「Kate Reid」さんは、航空宇宙工学を学び、イギリスでF1エンジニアとして勤めていたそうです。
その後、オーストラリアに帰国し、ベーカリーで働いたのをきっかけにパリの有名なブーランジェリー「デュ・パン・エ・デジデ(Du Pain et Des Idées)」で本場の生地製法を学ばれたそうです。
人生なにが起こるかわかりませんが、行動力もすごいですよね。

店舗は、メルボルンの中心部にも2号店がありますが、2号店は年末年始のおやすみが長く、今回は「フィッツロイ(Fitzroy)」店に行きました。
お店の前は、噂どおり行列があり、ちょっと躊躇してしまいますが、ここはクロワッサンだけでなく、店内を見学したいのもあって、頑張って並んでみました。

世界一住みやすい都市メルボルンで年越のカウントダウンシリーズ
今回は「ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)」 です。




ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)の外観

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
倉庫跡の外観は、とてもシンプルですが重厚感を感じる雰囲気です。



営業時間は早朝から売り切れるまで!

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
午前中に行くのが安全だとか。。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
11:50頃にお店に到着すると、こんな行列。
いつもは並ばないのですが、今回は仕方なく並びました。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
お店の正面にたどり着くまで、10分程。



「ルーン・クロワッサン」の店内は異空間

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
倉庫を改修した店内は、本当に広いです。

店内中央には、ガラス張りの空間中で、職人さんが作業中。
左に、注文をするためのカウンターがあります。



「The Cube」と呼ばれる温度管理されたガラス張りの空間

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
温度管理された、このガラス張りの「The Cube」の中で、職人さんたちが生地を丁寧につくっています。
成形した形もそうですが、クロワッサンの生地を三角にカットした姿が、本当に綺麗ですよね。

仕上げやオーブンの作業スペースは、こことは別に店内奥にあります。
実はトイレに行く際に、その作業スペースの横を通っていくので(写真は撮れませんが)、たくさんの職人さんが忙しそうに、そして真剣に働いている姿を目にすることができます。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ガラス張りの作業スペースの右側には、ほんの数席ですが、店内で食べられるようにカウンターがあります(イベントがあるときは使用不可だそうです)。

また、壁際にもローテーブルとベンチがあり、店内で食べることができます。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
カウンターの上には、本日販売されている商品サンプルがあり、わかりやすいです。

左から
トラディショナル 5.9A$
Pain au Chocolat 6.6A$
Choc Peanut TB 11.5A$
アーモンド(Almond)9.2A$
メニューは、一部、日によって変わると思います。

パンの値段としては、高めですが、せっかくなので2種類注文しました。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ガラス張りの空間の、右前にあるカウンターで飲み物を受け取ります。

Latteは、A$ 4.50でした。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
「The Cube」横のカウンター席に座って、 職人さんたちが、クロワッサンを作る作業工程をみながら、クロワッサンをいただきました。

クロワッサン屋さんの店舗の右角から並び、クロワッサンと飲み物を購入。
このカウンターの席が空いて座るまで、約40分かかりましたが、、、

食べるのは、、10分??


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
こちらはChoc Peanut TB 11.5A$
そとはカリカリの食感。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
中はしっとりとしていて、クリームは濃厚。



3日かけて作られた伝統的なフランスのクロワッサン

ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
クロワッサン(Croissant) 5.9A$
伝統的なフランスのクロワッサン、生地を寝かすなど3日かけて作られているそうです。

私も一時期趣味でクロワッサンを作っていました(いっぱい作りすぎるので、現在製造禁止令をうけて自粛中)が、さすがに3日は。。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
あまり綺麗に切れなかったので、クロワッサンの層がわかりにくくなりましたが、 サクサクのクロワッサンの中は、こんな感じでとても軽い口当たりなので、ぺろりと食べてしまいました。


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
Tシャツなどのグッツも販売しています。
クロワッサンは食べてなくなってしまうので、グッズをお土産にいかがでしょうか。


この後、クロワッサンを食べたばかりですが、薪窯で焼いたベーグルが売りのベーグル屋さん「マイル・エンド・ベーグルス(Mile End Bagels)」に行ってみました。


【 Next 】マイル・エンド・ベーグルス(Mile End Bagels)に続く

【 Back 】世界一住みやすい都市メルボルンで年越のカウントダウンに戻る


2019年1月


ルーン・クロワッサン・アンド・コーヒー(Lune croissant and coffee)
Web: https://www.lunecroissanterie.com/


地図



スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント