エミレーツ航空EK185(ドバイ国際空港ーバルセロナ=エル・プラット空港)

2014年12月
ドバイ国際空港・バルセロナ行き近くの待合いスペース(第3ターミナル)
ドバイ国際空港・バルセロナ行き近くの待合いスペース(第3ターミナル)

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「エミレーツ航空EK185(ドバイ国際空港ーバルセロナ=エル・プラット空港)」です。


飛行機の概要
エミレーツ航空 EK185
ドバイ国際空港(07:40発)→バルセロナ=エル・プラット空港(12:15着)


【注意!!】出発ゲート
この先、「①チケットチェックゲート(上の写真の赤と緑の画面がある場所)」→
「②出発ゲート前の部屋」→「③出発ゲート」と続きます。
この上の写真の場所でボーディングタイム(チケットに記載)まで待つのではなく
この先の「②出発ゲート前の部屋」にボーディングタイム前に入室する必要があります。

ドバイ空港のトイレ
ドバイ空港のトイレは場所も少なく
個室そのものが広いためか、 個室自体の数も少なくてどこも行列で不便でした。
※「②出発ゲート前の部屋」にもトイレはありました。


ドバイ国際空港(第3ターミナル)の寿司屋
ドバイ国際空港(第3ターミナル)の寿司屋
どうみても被っているのはコックさんの帽子。
空港には寿司屋がよくありますね。


ドバイ国際空港
朝日が登ってきました。
そろそろ出発です。


エミレーツ航空EK185 機内食1 朝食
機内食1 朝食
飛行機を乗り換えた為、本日2回めの朝食です。
季節のフルーツ
クロワッサン
てんこ盛りな感じです。


エミレーツ航空EK185
暖かいドバイから離陸して
雪の上を飛んでいます。


エミレーツ航空EK185 機内食2 お昼
機内食2 お昼
サラダ
グリルチキン
チョコレートケーキ


バルセロナ=エル・プラット空港 ターミナル1
バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat
バルセロナ空港(ターミナル1)に到着、シンプルで綺麗な空港です。
入国審査は、質問なくすんなりと終了し、無事入国。
しかし前回の深夜入国審査に比べ、今回は審査までにかなり並びました。

その大行列を横目に「失礼」と言いながら追い越していく
数人の子供連れのおばさんに、行列の人々は赤裸々に嫌な顔をしていました。
どこの国でもおばさんは最強。


バルセロナ=エル・プラット空港
バルセロナ=エル・プラット空港のWi-fi
入国ゲートを出て「CRYSTAL」という電気屋で「ORANGE」のSIMカード探し。「Vodafone」のものはありましたが、希望するSIMカードがなく、ここでは断念しました。
仕方ないので空港の無料Wi-Fi(30分)でGooleMapsの地図をダウンロードしました。

【追記2015年10月】
2015年10月19日より空港の無料Wi-Fiは、時間制限が廃止されました。
また有料プランもあるようです。


バルセロナ=エル・プラット空港から市内へ空港バスで移動
バルセロナ空港からは、空港バス「Aeurobus」でホテル近くのカタルーニャ広場まで移動。
空港の入国ゲートから 「Aeurobus」乗り場への行き方は、前もってサイトで確認済み。
サイトはオシャレで出国ゲートからバス乗り場までの行き方が動画で紹介されています。


Aeurobus(空港バス)
チケットは
1.乗り場横の自動販売機で購入
2.運転手さんから購入
3.事前にWebサイトからの購入
の方法がありますが、今回は運転手さんから購入。
出国はフランスのため、片道チケット5.9ユーロを購入。
往復購入であれば、10.2ユーロ(2015.9現在)です。


空港バス「Aeurobus」車内
空港バス「Aeurobus」車内
中央片方に荷物置きスペースがある窓の大きいバス。
座った席の窓ガラスは、バスのラッピングで微妙に視界が悪く残念。
隙間からみる景色を見ているとあっという間に市内到着。
前の人の緑色の帽子がかっこいい。


カタルーニャ広場の「Aeurobus」バス停
カタルーニャ広場の「Aeurobus」バス停
バスが目的地のカタルーニャ広場に到着
バスから降りると一気にヨーロッパの街に来たと実感。
カタルーニャ広場といえば、私の中では噴水と恐ろしく沢山の鳩がいる広場と、お土産の仕入先「エル・コルテ・イングレス (El Corte Ingles S.A.)」。
しかし今回は巨大なアイススケートリンクが設置され微妙な景観になっていました。
ここ数年バルセロナの季節の風物詩だとか。


バルセロナ・ホテル内の無料Wi-Fi
バルセロナで宿泊したホテル内では、無料でWi-Fiが利用でき、使用ID数の制限もありませんでした。
ただ一度発行されたIDは、未使用でも3日間の使用のみ、滞在中は何度かID発行してもらう必要があります。
フロントでお願いするとレシートみたいな紙(発行ID毎に1枚)が渡されます。
夕方は他の宿泊客も使用しているのか(きっとバルの検索ですね)
一時的にネットへの繋がりづらさを感じることがありましたが、それ以外は便利で快適でした。

市内で「SIM」カードを購入
バルセロナ市内の携帯ショップ「ORANGE」でパスポートを提示して、プリペイドSIMを購入しました。

この後、ホテルで一休みして
バルセロナのクリスマス・マーケット(Fira de Santa Llúcia)に出かけました。


【 Next 】クリスマス・マーケット(Fira de Santa Llúcia)に続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る


バルセロナ=エル・プラット空港(Aeropuerto de Barcelona-El Prat)


Web: こちら
メモ: 無料Wifi:こちら
空港地図:こちら


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: