半円アーチ型のガラス窓が素敵な駅舎「パリ東駅(Gare de l'Est)」の散策 - パリ旅行

2014年12月
パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ|パリ東駅(Gare de l'Est)

パリ東駅(Gare de l'Est)は、1849年パリ・ストラスブール鉄道の駅として建設。
パリより東へ向かう列車が発着するから「東駅」です。

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「パリ東駅(Gare de l'Est)」です。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)|半円アーチ型のガラス窓
駅構内には郵便局をはじめ様々なお店がありました。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)
ガラスと鉄の天井からは
この時期の弱い日の光が差し込んでいました。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)
ヨーロッパの駅らしく
自転車を引いている人をよく見かけます。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)
明るく広い駅構内は開放的で素敵ですが、、、、
ホームの向こうから手錠を後手にかけられたまだ若い女性が、2人の男性に連行されて、目の前を通り過ぎて行きました。
どこに行っても、適度な警戒は怠らないことが重要ですね。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)
ヨーロッパは陸続きなのが実感できます。


パリ東駅(Gare de l'Est)
パリ東駅(Gare de l'Est)
ここから北駅(Gare du Nord)までは、徒歩で10分程度
途中に、映画「アメリ」に出てきた有名な階段があるようです。
ただこの付近、昼間もですが、夜間は特に治安がよくなさそうなので早々に引き上げました。


サン・ローラン教会(Église Saint-Laurent)
サン・ローラン教会(Église Saint-Laurent)
東駅からストララスブール大通りを南下すると存在感あり。。


シャトー・ドー駅(Château d'Eau)
シャトー・ドー駅(Château d'Eau)
ギマール設計のメトロの門。
駅周辺は移民街で、パリではないような雰囲気です。
アフリカ系の美容室がやたらありました、また道端にただ立って通行人を眺めている男性が多いこと。。。
ここからはちょっと周囲に気を配りながら足早に、「ポンピドゥー・センター(Centre Georges-Pompidou )」を目指しました。


【 Next 】ポンピドゥー・センター(Centre Georges-Pompidou )に続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る



パリ東駅(Gare de l'Est)



地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: