街の喧騒から離れて、小旅行?「サン・アンドリュー(Sant Andreu)」の散歩 − バルセロナ・メルセ祭旅行

2015年9月
バルセロナ|サン・アンドリュー(Sant Andreu)

サン・アンドリュー(Sant Andreu)は、バルセロナの中心部から地下鉄で数駅の地域ですが、以前は独立した隣町で、1897年からバルセロナ市となった地域です。
ゴシック地区の人も多さにもちょっと飽きてきたので、静かな(想像より。。)サン・アンドリュー(Sant Andreu)の町を散歩してみました。

メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズ
今回は「サン・アンドリュー(Sant Andreu)」です。


地下鉄の自動発券機
いつもバルセロナの街中の散策は、徒歩で移動が基本なのですが
今回は目的地まで遠いので
久々に、地下鉄に乗ってみました。


自動改札機
ドット表示が、ちょっと年代を感じますね。


駅のホーム


目的の駅に到着(所要時間20分弱)。


サン・アンドリュー(Sant Andreu)の役所
オルフィラ広場(Plaça d'Orfila)に建つ、サン・アンドリュー(Sant Andreu)の役所の建物です。
手間が地下鉄の出入り口(Pl. d'Orfila)、ここから出ると目の前にあります。
反対側をみると。。


サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
10世紀のロマネスク様式の教会があった場所に
1881年後陣、聖具室、礼拝堂、翼廊、長老会とドームが完成。
1882年ドームが崩壊、建築家Pere Falquésとジョセップ・ドメニク・イ・エスタパ(Josep Domènech i Estapà)による設計でドームを再建。
1909年7月27から始まった「悲劇の一週間」や1936年の「スペイン内戦」では火災にあい、1939年に再建。

ジョセップ・ドメニク・イ・エスタパ(Josep Domènech i Estapà)の作品
Casa Antoni Costa
・王立科学・芸術アカデミー(Reial Acadèmia de Ciències i Arts)
・Església de la Mare de Déu del Carme
Casa Domènech i Estapà
・サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
バルセロナ高等裁判所(Palau de Justicia de Barcelona)
Farmàcia Bolós


サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
現在はネオゴシック様式。
鐘もあり、時計もあり。
1965年から1967年に行われた地下鉄拡張工事の影響で内部に亀裂が入り、1985年に修復されたそうです、現在はドーム工事前??


サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
サン・アンドリュー・デ・パロマ教会(Església de Sant Andreu del Palomar)
前方からみるとこじんまりとして見えたのですが
横から見るとちょっと印象が違います。


モデスト・ウルジェイ通り(Carrer de Modest Urgell)
モデスト・ウルジェイ通り(Carrer de Modest Urgell)
1910年よりバルセロナの学校で教鞭をとり、ミロも生徒だったという
画家モデスト・ウルジェイ(Modest Urgell)の名前がついた通りです。


図書館に続く、公園には日本の「太鼓橋」のような橋があります。


駅前に戻ってきました。


アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
通りは狭いですが、通り沿いの建物も低めなので、
薄暗いゴシック地区とは違い、どこに行っても太陽の光が注ぎ込みます。


アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
通り沿いの2階以上の窓は、幅は狭くてもテラスがあります。


アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)


アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)


アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
アジュンタメン通り(Carrer de l'Ajuntament)
お店も閉まっています。。
訪問した時間帯が悪かったのですね。。


クメス広場(Plaça Comerç)
クメス広場(Plaça Comerç)
中央には水飲み場があります。


クメス広場(Plaça Comerç)
クメス広場(Plaça Comerç)
そして、左側には木製の時計もあります。


CASA VIDAL
CASA VIDAL
1906年に地元の建築家Joan Torras i Guardiolaによって設計。
モデルニスモ様式(113)です。
1階には「Versalles」というレストランが入っています。



CASA VIDAL
CASA VIDAL
薄い緑色の壁と曲線のテラスが上品な雰囲気です。

この他、この近くには、モデルニスモ様式の建物があります。
CAN GUARDIOLA(1904年)
 Josep Codina i Clapésによる設計
・サンタ・パシア教会のモザイク(Mosaic de l'Església de Sant Pacià)
 1895年 家具や内装をガウディが初期にデザイン
Farmàcia GUINART (1896年)



ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)
ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)
CASA VIDAL横の趣のある石畳の道。


コルディ通り(Carrer de Cerda)
コルディ通り(Carrer de Cerda)
こちらは、この先行き止まりになりました。
この辺りから、長屋のような造りの2階建の建物がちらほら。


ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)
ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)
大きすぎない木々の存在が、この街並みにあっています。


ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)
ポンジ・ガリャルザ通り(Carrer de Pons i Gallarza)


ルベン・ダリウ通り(Carrer de Rubén Darío)
ルベン・ダリウ通り(Carrer de Rubén Darío)
駅周辺以外で営業しているお店を、やっと見つけました。


ルベン・ダリウ通り(Carrer de Rubén Darío)
ルベン・ダリウ通り(Carrer de Rubén Darío)
この辺りでは、一番の高層のマンションのようです。


ビントロ通り(Carrer de Vintro)
ビントロ通り(Carrer de Vintro)
住宅の壁のタイルに、絵が描かれています。
モンセラットの山の前に立つ、黒い聖母(Mare de Déu de Montserrat)と音楽隊のようです。


サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
ショック。。。
長いお昼休み中でした。。
1914年完成の市場です。

サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
Web:こちら


サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
市場周辺のお店も。。
人の気配なし。。


サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)
ただ、、回廊が綺麗でした。

この後、晩ご飯を一緒に食べた地元の人が
偶然にもここサン・アンドリュー(Sant Andreu)の出身者だったのですが
やはりこの「サン・アンドリュー市場(Mercat de Sant Andreu)」がお勧めだとのこと。。。。
本当に残念でした。


ペリェ通り(Carrer de Montpeller)
ペリェ通り(Carrer de Montpeller)


バスコニア通り(Carrer de Bascònia)
バスコニア通り(Carrer de Bascònia)


バスコニア通り(Carrer de Bascònia)
バスコニア通り(Carrer de Bascònia)
可愛らしい模様のタイルと、緑色の飾りがアクセントとなっています。


バスコニア通り(Carrer de Bascònia)
バスコニア通り(Carrer de Bascònia)
こちらもタイルの絵があります。。


しかし、本当に人がいません。
通りに人がいないのですが、通りに面した家からは
楽しげに話す人の声が聞こえてきます。。


地下鉄サン・アンドリュー(Sant Andreu)のホーム
地下鉄サン・アンドリュー(Sant Andreu)のホーム

この後、今度こそ、本気で噴水をみるために「シウタデリャ公園(Parc de la Ciutadella)」に向かいました。


【 Next 】シウタデリャ公園(Parc de la Ciutadella)に続く

【 Back 】メルセ祭(La Mercè)で賑わうバルセロナの旅行シリーズに戻る



サン・アンドリュー(Sant Andreu)



地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: