サン・セバスティアンで最も古い公園「ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)」 − バスク地方とバルセロナ旅行

October 04, 2018

ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
サン・セバスティアン|ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)

「ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)」は、サン・セバスティアンの市内の中心部にある19世紀末に建造されたサン・セバスティアンで最も古い公園です。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)」 です。

ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
広場の前には、空港から到着する際に下車する、バス停もあります。

空港から旧市街へは、バス(E21)で移動

 ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
正面の建物は、建築家「ホセ・デ・ゴイコア(Jose de Goicoa)」によって
1885年に建てられたもの。
手前には花時計があります。


 ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)


ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
公園の左側には、白鳥やアヒルがいて
市内の中心地にあるのに、長閑な雰囲気です。


 ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
サン・セバスティアン出身のピアノ奏者であり作曲家「ホセ・マリア・ウサンディサーガ(Jose Maria Usandizaga)」の彫刻。
バルセロナではよく見かける「ジュゼップ・リモーナ(Josep Llimona)」の作品です。



ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)
フランスの庭師「ピエール・デュカッセ(Pierre Ducasse)」によって設計されました。


周囲は、公園を囲むように回廊があり
お店があるので人々で賑わっています。

この後、気さくな雰囲気と音楽が流れる居心地の良いバル「「シリミリ(Sirimiri Gastroleku)」に行ってみました。


【 Next 】シリミリ(Sirimiri Gastroleku)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年4月


ギプスコア広場(Plaza Gipuzkoa)


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント