マスカルポーネのクロワッサンが絶対お勧め!「ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)」 − バスク地方とバルセロナ旅行

December 21, 2018

ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
バルセロナ|ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)

「ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)」は、2010年のスペインのベストクロワッサンに選ばれているお店です。

地元の友達にお勧めされ、マスカルポーネのクロワッサンを食べに行ってみました。

美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!シリーズ
今回は「ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)」 です。




「スペインのベストクロワッサン」受賞店
・2018年 Sant Croi by Albert Roca(2009年と受賞者は同じ)
・2017年 Pastelería Prat“Can Carriel”
・2016年 Pastelería Canal
・2015年 Vallflorida Xocolaters
・2014年 ラ・チョコラテリーア・バイ・オリオル・バラゲル(La Xocolateria by Oriol Balaguer)
・2013年 パスティセリア・タカシ・オチアイ(Pastisseria TAKASHI OCHIAI)
・2012年 Sweet by Abraham Balaguer
・2011年 Turull
・2010年 ホフマン(Hofmann)
・2009年 Badia Roca
・2008年 la ​Escuela de Pastelería del Gremio de Barcelona



ラ・チョコラテリーア・バイ・オリオル・バラゲル(La Xocolateria by Oriol Balaguer)


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)の外観

ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)の外観
この細い「フラサデス通り(Carrer dels Flassaders)」の左側にある「THEATER」の看板が目印です。


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
お店の前は、こんな感じです。


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
店内は狭いですが、ここにはテーブル席もあり、ゆっくり食べることができます。


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
実は、ケースの中には「マスカルポーネのクロワッサン」がなかったのですが、注文すると、店員さんが近くにあるパティスリーの方の「Hofmann Pastisseria」へ取りに行ってくれました。


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
本日の朝食。
見た目は分かりづらいですが、切ってみると。



絶対お勧め!!マスカルポーネのクロワッサン

ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
こんなにたっぷりとマスカルポーネが入っています。
爽やかな味で、とても美味しいので、また絶対食べたくなります!


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)

この後、美しいネオムデハル様式の闘牛場跡と闘牛博物館を見学「モヌメンタル闘牛場(Placa de Toros Monumental)」に行ってみました。


【 Next 】モヌメンタル闘牛場(Placa de Toros Monumental)に続く

【 Back 】美食の街サン・セバスティアンでピンチョス祭り!に戻る


2018年5月


ホフマン・ア・ラ・セカ(Hofmann a La Seca)
Web: https://www.hofmann-bcn.com/es


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント