本格的な料理も!人気のコーヒー・ロースター「インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)」 − メルボルン旅行

May 10, 2019

インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
メルボルン|インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)

「インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)」は、本格的な料理もいただける人気のコーヒー・ロースターです。

世界一住みやすい都市メルボルンで年越のカウントダウンシリーズ
今回は「インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)」 です。


こちらのカフェは、毎日16:00までの営業です。
閉店時間が早いので、早めに行かれることをオススメします。



インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)の外観

インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
入り口の左側には、やっぱり人気、屋根付きのテラス席。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
緑もあって、気持ちよさそうですが、あちらは満席みたいなので、
店内に入ってみました。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
こちらは週末のお店の右側。
個性的な男性の絵が描かれたシャッターの奥は、美容室になっているようです。



インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
店内奥から、入り口を見た様子。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
カウンター上の壁は、運送などで使用する木のすのこ「パレット(Pallet)」が使用されているようですね。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
店内奥には、壁一面にコーヒー豆が袋ごと積んであり


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
大きな焙煎機がある、焙煎所になっているようです。



コーヒーのメニュー

インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
コーヒのメニュー(PDF)は、こちら


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
本日の遅めのお昼はこちら。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
やっぱり、コーヒー。


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
こちらは「Coffee Rubbed Wagyu Burger」A$ 23.00
和牛バーガーのパンは、ブリオッシュが使用されているようです。
とうもろこしの粉でできたチップス「Polenta chips」は追加で注文しました


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
こちらは「Crispy Beans and Quinoa」A$ 19.00
サーモンを追加してみました。
豆のサクサクの食感に、アボカドとポーチドエッグを合わせて食べます。
メインが豆のせいか、少量でもかなりお腹いっぱいになりました。

この後、世界遺産とグルメの地区「カールトン(CARLTON)」の散歩をしました。


【 Next 】カールトン(CARLTON)地区の散歩に続く

【 Back 】世界一住みやすい都市メルボルンで年越のカウントダウンに戻る


2019年1月


インダストリー・ビーンズ(Industry Beans)
Web: https://industrybeans.com/
営業時間: 7:00〜16:00(土日祝日は8:00〜)


地図


スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント