映画「アメリ」の舞台「モンマルトル(Montmartre)の丘」で最優秀賞受賞のバゲットに感動 - パリ旅行

June 29, 2015

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)
パリ|モンマルトル(Montmartre)の丘の散歩

「モンマルトル(Montmartre)」は、パリで一番高い丘、そして観光地です。
パリ・バゲット・コンクールで最優秀賞を受賞したバゲットをカジッたり、映画「アメリ」でアメリが働いていたカフェに行ったりと、日没まで散策しました。

2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズ
今回は「モンマルトル(Montmartre)の丘の散歩 」です。


ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)
ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)
アン・ヴェール駅からサクレ・クール寺院に向かう通り。
この通りから人で溢れています。

ファストフード店「Quick」
ステンケルク通りに向かう途中、そこそこ混んでいる
ベルギーのファストフード店「Quick」というお店に入ってみました
が、店名の逆を行くスローなお店で、ただ単にレジ待ちが混んでいるだけでした。
レジ待ちを我慢できれば、トイレ休憩等、気軽に入れるお店なのでお勧めです。
ヨーロッパ起源(ベルギー)の最初のハンバーガーのお店のようです。

Web:http://groupe.quick.fr/en


ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)
ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)
狭い路地には
お土産屋さんもあります。


ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)ステンケルク通り(Rue de Steinkerque)
この通りは生地屋街として知られているらしく
歩道横にダンボールに入った生地なのか衣料が沢山並んでいました。


メリーゴーランド
メリーゴーランド
ここは映画「アメリ」にも登場しました。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)



サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
1914年に完成。
イスラム建築の影響を受けた建築。
やっと全貌が見えました。
ここから寺院までには沢山の人が写真を撮っています。

この周辺、怪しい人は数人見かけましたが。。
噂に聞いていた。ミサンガ売りには幸いにも出会いませんでした。

サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
Web:http://www.sacre-coeur-montmartre.com/


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
後を振り返るとこんな感じです。
右側の緑色が先程のメリーゴーランド。
ドンドン高台になっていきます。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
人で溢れかえっています。
青空にサクレ・クール寺院の白色が本当に綺麗です。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre) 正面
正面にはキリスト像
入口両脇には騎馬像があり
右側はジャンヌ・ダルクの像です。
左側にはプティ・トランの乗り場があります。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院と聖王ルイ=ルイ9世(Louis IX)騎馬像
寺院はドーム内部の天井画が必見のようなのですが
今回は中には入りませんでした。

騎馬像は正面左側にある聖王ルイ像です。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
聖王ルイ=ルイ9世(Louis IX)
聖王ルイは「シテ島」と並んで「パリ発祥の地」と言われる
「サン・ルイ島」の名前の由来だとか。
「シテ島」のサント・シャペル (Sainte chapelle)も聖王ルイが建てました。


サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
サクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur de Montmartre)
寺院前の広場からの眺め
パリの街が見渡せます。


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)
テルトル広場に続く道、この辺りは本当に人だらけです。
警察の方が存在感を出して、パトロールしていました。
その成果なのか
途中、この人混みの中でパトカーに乗せて連れて行かれている人がいて
皆の注目の的になっていました。


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)のカフェ
今日のテラス席、本当に寒いと思います。


テルトル広場(Place du Tertre)



テルトル広場(Place du Tertre)
テルトル広場(Place du Tertre)
モンマルトルと言えばこの広場。
ピカソさんもかつてはこの広場で絵を描いていたのでしょうか。


テルトル広場(Place du Tertre)
テルトル広場(Place du Tertre)
広場は絵でいっぱいです。


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)
通りに響くアコーディオンの音色が
モンマルトルの雰囲気にぴったりでした。


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre) 石畳
この辺りは石畳がまだまだ残っており
勝手にイメージしていた、パリそのものの場所でした。
この界隈、ヒールの高い靴は歩きづらいと思います。


ムーラン・ド・ラ・ギャレット(Moulin de la galette)



ムーラン・ド・ラ・ギャレット(Moulin de la galette)
ムーラン・ド・ラ・ギャレット(Moulin de la galette)
ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」を代表とする
数多くの芸術家に描かれた元ダンスホール。
ガイドブックによると
今はレストランとして「スパイシーな創作料理」が味わえるようです。

ムーラン・ド・ラ・ギャレット(Moulin de la galette)
Web:http://www.lemoulindelagalette.fr/en/


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)
「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」の向かいにある小道
左上の壁から顔が出ていますが、「壁抜け男」ではありません。
世界各国に自分の顔型を貼り付けているストリート・アーティスト「グレゴス(Gregos)」の作品です。

グレゴス(Gregos)
Web:http://www.gregosart.com/


アトリエ洗濯船(Le Bateau-Lavoir)
アトリエ洗濯船(Le Bateau-Lavoir)
ピカソやマティス等が拠点として住んでいたアトリエ。
木造のものは1970年に火事で焼けてしまったようです。


ジュ テームの壁(Le mur des je t'aime)



ジュ テームの壁(Le mur des je t'aime)
ジュ テームの壁(Le mur des je t'aime)
612枚のタイルの上に
各国の言葉で「愛している」と書かれたアート作品。
小さい広場ですが
カップルがキスを交わしたり、ちょっと目のやり場にこまることも。。。
幸せな雰囲気に包まれている場所でした。

ジュ テームの壁(Le mur des je t'aime)
Web:http://lesjetaime.com/


アベス駅(Abbesses)
アベス駅(Abbesses)
アベス広場にある、アールヌーボーの巨匠エクトール・ギマール(Hector Guimard)設計の素敵な地下鉄の出入口です。
このように屋根のあるデザインは貴重なものです。

調べてみると、ここからホームまでにはものすごい長い螺旋階段があるとか(エレベーターもあり)次回のために覚えておきます。


サン=ジャン=ド=モンマルトル教会



サン=ジャン=ド=モンマルトル教会(Eglise Saint-Jean de Montmartre)
サン=ジャン=ド=モンマルトル教会(Eglise Saint-Jean de Montmartre)
アベス広場の向かいに
レンガ色の素敵な教会を見つけたので入ってみました。
内部も本当に素敵で。。
圧倒されたのですが
帰って調べてみると、パリで最初の鉄筋コンクリート造りの教会だったようです。

サン=ジャン=ド=モンマルトル教会(Eglise Saint-Jean de Montmartre)
Web:http://saintjeandemontmartre.com/


サン=ジャン=ド=モンマルトル教会(Eglise Saint-Jean de Montmartre)
サン=ジャン=ド=モンマルトル教会(Eglise Saint-Jean de Montmartre)
モンマルトルの坂道を散歩した後の
休憩のついでに素敵なステンドグラスを観られるのでお勧めです。


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)
ここも石畳、そして坂道。


ル・グルニエ・ア・パン(Le Grenier a pain)



ル・グルニエ・ア・パン(Le Grenier a pain)
ル・グルニエ・ア・パン(Le Grenier a pain)
2010年のパリ・バゲット・コンクールで最優秀賞を受賞した
職人ミッシェル・ガロワイエさんのお店。
出来たてのバゲットを食べましたが、小麦の香りがよくて、初めての食感でした。
ものすごくパリッパリッしてます。
支払いの際、お釣りは店員さんからの手渡しではなく、レジの前の機械から出てくるシステムだったので気付かず。。
他のお客さんが教えてくれました。
1996年にパリに1号店をオープンし、現在、フランスはもちろんのこと、日本をはじめ、中国、ロシアにも店舗があります。

ル・グルニエ・ア・パン(Le Grenier a pain)
Web:http://legrenierapain.com/en/


モンマルトル (Montmartre)
モンマルトル(Montmartre)
また石畳ですが今度は夕焼け付きです。
だんだん日が暮れてきました。


カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)



カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)
カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)
映画「アメリ」でアメリが働いていたカフェ。
たまたま店の前を通ると、それほど混んでいなかったので入ってみました。


クリームブリュレ(Crème brûlée)
カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins) |クリームブリュレ(Crème brûlée)
本来は甘いものが苦手なのですが
最近歩き疲れているせいか。。
本当に美味しいのか。。
ものすごく美味しく感じました。
この日、周囲のお客さんはクリームブリュレ率低く
隣に座ったスペイン人家族もホットワインを飲んでいました。


カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)
カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)の店内
トイレも含め
全体的に可愛い雰囲気のお店でした。


カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)
カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)
今回店員さんに案内され、座った席はこのパネルの真ん前。。。
絶えずカメラを向けられているようで。。
ちょっと落ち着かない場所でした。


カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Café des Deux Moulins)



ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)
ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)
1889年創業のキャバレー。
ムーラン・ルージュと言えばトゥルーズ=ロートレックです。
周りが暗くなって、キャバレーの明かりが灯ると圧倒的な存在感でした。

ムーラン・ルージュ(Moulin Rouge)
Web:http://www.moulinrouge.fr/


この後、モンパルナスタワーの近くの「Crêperie de Saint-Malo」にガレットを食べに行きました。


【 Next 】Crêperie de Saint-Maloに続く

【 Back 】2014〜2015年年越しヨーロッパ旅行(18泊21日+おまけ)シリーズに戻る


2014年12月


テルトル広場(Place du Tertre)


地図


スポンサーリンク

You Might Also Like

0 コメント