1889年創業「オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)」で大人気のスープを堪能!! - ヘルシンキ旅行

2015年5月
魚スープ(Bouillabaisse)
ヘルシンキ|オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)

オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)は、 2014年夏にリニューアルオープンした、1889年創業のヘルシンキで最も古い屋内マーケット。
雨の日も風の強い日も、屋内にある市場は便利なため滞在中、何度もお邪魔しました。

Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズ。
今回は「オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)」 です。

※写真右は魚スープ(Bouillabaisse) 、真ん中にあるのはスープ用のチーズです。

市場外観
オールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)外観
フィンランドの建築家グスタフ・ニューストロム(Gustaf Nyström)設計の市場は
エテラ港に近く、ひときわ存在感のある建物です。
出入口のドアが、意外にも「自動ドア」なのでびっくりしました。

グスタフ・ニューストロム(Gustaf Nyström)の作品
オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)
ヘルシンキ議員ホール(säätytalo)
旧税関兼倉庫(Tulli ja Pakkahuone)
Yhdyspankki


肉屋さん
肉屋さん
試食皿の横に置いてある黄色いボトルは
マスタードの色をしていますが、「WASABI」と書かれていて
下に怪しい「ひらがな」らしき文字がありました。


オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)
魚屋さん
燻製や缶詰等の保存食が沢山ありました。


Petris Chocolate Room
Petris Chocolate Room
Fiskarsに、本店があるチョコレート屋さん

Petris Chocolate Room
Webはこちら


ストーリー(Story)
ストーリー(Story)
市場中央の両脇に客席を設けた開放的なノルディックカフェがあります。
ミシュランの1つ星を獲得したレストランがプロデュースしたようです。

ストーリー(Story)
営業時間:8:00〜18:00(月〜土)


オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)
オールドマーケットホール(Vanha Kauppahalli)外観
外からみると、ちょうどこの部分がカフェの客席付近
日差しが降り注ぐ感じが分かります。


スオッパケイティオ(Soppakeittiö)
スオッパケイティオ(Soppakeittiö)
1日に、200食以上売れる「スープ専門店」。
お店の前には行列ができていたので、少し待ちました。
テーブルには、お水やパンが既にセットされています。
スープ皿も大きめ、その上パンもお代わり出来ます。

スオッパケイティオ(Soppakeittiö)
Webはこちら
こちらのお店は他のヘルシンキ市内のマーケット
ハカニエミ・マーケットホール(Hakaniemen kauppahalli)
ヒエタラハティ屋内市場(Hietalahden Kauppahalli)
にもあるようです。


店内
スオッパケイティオ(Soppakeittiö)の店内
店内は、かなり狭いです
これで200食売れるのは、凄いかもしれません。


Scandinavia Cafe
Scandinavia Cafe
こちらでは、国内でも有名な老舗ベーカーリーロマンガ(Eromanga)
パン等も販売しています。


ムンッキポッス(Munkkipossu)
ムンッキポッス(Munkkipossu)
2つの角をひねった形が、ブタのようにみえるからこの名前がついたようですが
どうみてもブタにはみえません。が何だか愛嬌のある形です。
これも、中にジャムがはいっていました。
1920年代もしくは、それ以前からあった意外に古い食べ物らしいです。


Scandinavia Cafe
Scandinavia Cafe
9:00過ぎたばかりの店内はこんな感じでした。
テーブルに置いてある新聞を、次々くる常連さんの様な人達が、コーヒーを片手に読んでは去っていきました


Scandinavia Cafe
Scandinavia Cafe
市場の通路にも人が殆どいません。

Scandinavia Cafe
営業時間:8:00〜18:00(月〜土)


カメ
カメの車止め
市場の外には、駐車禁止の場所にカメが輪をつくっていました。


カメ
カメの車止め
ヘルシンキの空港には「熊」がいて
フィンランド湾を挟んだ向こう側のエストニアのタリンでは「ハト」でした。

この後、ひと休みして1930年代のレトロな建物、ガラス宮(Lasipalatsi)の中にある
国産の素材を使用した伝統的なフィンランド料理のお店「ラヴィントラ・ラシパラツィ(Ravintola Lasipalatsi)」に向かいました。


【 Next 】ラヴィントラ・ラシパラツィ(Ravintola Lasipalatsi)に続く

【 Back 】Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズに戻る



オールド・マーケットホール(Vanha Kauppahalli)

Web: http://vanhakauppahalli.fi/
メモ: 屋内なので雨の日も便利です。
営業時間は店舗により異なります。


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: