海風が心地よい「ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺」の散歩 - ヘルシンキ旅行

2015年5月
市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺
ヘルシンキ|ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺の散歩

ヘルシンキの中心部、ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)周辺は
ヘルシンキ大聖堂やエテラ港にも近く、散歩にぴったりでした。
また、ヘルシンキ市庁舎は、観光客にも開放されており、全て無料でトイレ休憩やPC、Wifi等が使用できて大変便利です。

Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズ
今回は「ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺の散歩」 です。


市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)
エテラ港とマーケット市場の前にあります。
後に頭を出しているのが、ヘルシンキ大聖堂(Helsingin tuomiokirkko)。

市庁舎の建物は、元は建築家カール・ルードヴィッヒ・エンゲル(Carl Ludvig Engel)によって1833年にホテルとして設計。
ホテルの移転に伴い、1920年代に市庁舎として改装されたようです。
※内部の改装は1960年代。




市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の正面


ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の正面入口部分
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の正面入口部分
入口は、こちらの正面(最初は入りづらいですが)と建物左側面にあります。
バルコニーの柱が大胆にも車道にせり出していますね。


市庁舎(Helsingin kaupunki)
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の内部
正面入口にはアーチがあり、とても綺麗です。

ヘルシンキ市庁舎のトイレ(無料)
アーチをくぐると標識があります。
右→男性トイレ 左→女性トイレ(地下)にあります。


市庁舎(Helsingin kaupunki)
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の受付(右)と展示スペース(左)
アーチを過ぎると受付があります。
※写真は左が正面入口


市庁舎(Helsingin kaupunki)
ヘルシンキ市庁舎(Helsingin kaupunki)の展示スペース
こちらも無料です。


市庁舎(Helsingin kaupunki)
階段部分
市庁舎内は、無料でトイレやWifiが使用でき
この手前に、誰でも使用できるPCやソファーの置かれたスペースもあります。


Helsinki’s New City Museum(Helsingin kaupunginmuseo/Sederholmin talo)Helsinki’s New City Museum(Helsingin kaupunginmuseo/Sederholmin talo)
元はゼーデルホルムハウス(Sederholmin talo)です、改装工事が完了し2016年5月に
「Helsinki’s New City Museu」としてオープンします。

Helsinki’s New City Museum(Helsingin kaupunginmuseo)
Web:http://www.uusikaupunginmuseo.fi/en/


ゼーデルホルムハウス(Sederholmin talo)
ヘルシンキの商人ヨハン・ゼーデルホルム(Johan Sederholmin)さんの家、1757年完成で設計者は不明。
ヘルシンキの中心部で一番古い建物です。
ヨハン・ゼーデルホルムさんは死後、ヘルシンキ大聖堂が建つ前のウリカ・エレオノラ教会(Ulrika Eleonoran kirkko)の墓地に埋葬されていたようですが、教会同様、現在は古い教会公園(Vanha kirkkopuisto)に移動、公園の角にあるエンゲル(Carl Ludvig Engel)設計の地下納骨所に移設されています。


市庁舎(Helsingin kaupunki)と周辺
エテラ港(Eteläsatama)


ヘルシンキ大聖堂(Helsingin tuomiokirkko)
ヘルシンキ大聖堂(Helsingin tuomiokirkko)
少し遠目にみても、存在感があります。
この時期のゆっくりと訪れる日没前のヘルシンキ大聖堂(Helsingin tuomiokirkko)は本当に綺麗でした。

ヘルシンキ大聖堂(Helsingin tuomiokirkko)
→訪問の様子は、こちら


広場に面したベンチ
広場に面したベンチ


Katariinankatu通りにある看板
Katariinankatu通りにある看板

この後、カタヤノッカ島(Katajanokka)にある
北欧最大規模のロシア正教会「ウスペンスキー寺院(Uspenskin katedraali)」へ行きました。


【 Next 】ウスペンスキー寺院(Uspenskin katedraali)に続く

【 Back 】Vappuでピクニック・タリンで世界遺産の旧市街散策シリーズに戻る



市庁舎(Helsingin kaupunki)

開館時間: 月〜金 9:00〜19:00
土・日 10:00〜16:00
メモ: トイレ休憩だけでなく
展示室の見学、無料Wifiや無料PCも使用でき大変便利です。
※トイレ(無料)は地下ですが綺麗です。

地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: