1925年創業、3世代続く老舗のダイナー「レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)」− ニューヨーク旅行

2017年3月
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
ニューヨーク|レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)

レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)は、1925年創業、3世代続く老舗のダイナーです。
その歴史に魅せられて、お腹を空かせて行ってみました。

春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光シリーズ
今回は「レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)」 です。



レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)の外観
「レキシントン・アベニュー(Lexington Avenue)」に面した交差点にあります。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)の外観


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)の外観
ショーウィンドウには、年代物のコカ・コーラボトルが並んでいます。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
店内に入ると、左側にカウンター


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
右側にソファー席があり、壁にはたくさんの写真やポスター等が飾ってあり、まるで映画の世界のようです。
どうやらここは地元のお客さんが多いようで、隣にやってきたおじいさんは、メニューを見ずに、サンドイッチに挟む具材を指定していたり、
店員さんは入ってきたお客さんを名前で呼んで、話し込んでいたりと、とても楽しそうな雰囲気でした。
そしてもちろん、どうみても観光客の私たちにも親切な接客でした。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
本日の遅めのお昼。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
「ザ・ミルクシェーキ(The Milk Shake)」右側のシェイカーに入ってきます。
たっぷりのめます(甘いけど)


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
「レキシントン・スペシャル(Lexington Special)」
店名の入った商品に惹かれてしまうタイプです。
ここのパンは、数ブロック先にある1916年創業の「オーワシャーズ・ベーカリー(Orwasher's Bakery)」のものを使用しているそうです。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
「チーズハンバーガー(Cheeseburger)」
肉はアンガス産を使用。
ケチャップとマスタードで食べるバージョンです。


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)
隣の若者グループがこのお店のトイレの話で盛り上がっていました。
どんなトイレなのでしょう。。
結局、怖くていけませんでした。。

この後、凱旋門を見学しに「ワシントン・スクエア公園(Washington Square Park)」に行ってみました。


【 Next 】ワシントン・スクエア公園(Washington Square Park)に続く

【 Back 】春目前、まだ雪の残るニューヨークをふらっと観光に戻る


レキシントン・キャンディー・ショップ(Lexington Candy Shop)

Web: http://www.lexingtoncandyshop.net/
メモ: 支払いはクレジットカードが使用できますが、チップは現金のみ


地図



スポンサーリンク


0 件のコメント: